So-net無料ブログ作成
検索選択
2010年2月 都内旅行記 ブログトップ
前の10件 | -

2010年2月 都内旅行記19 総括と感想 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
昨日、体調不良で突然お休みしてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
前回はこちらでした。


2012年2月20日~21日浅草メインのプチ旅行、最後にいつものように旅全体を振り返ってみようと思います[グッド(上向き矢印)]

[1]妊娠7ヶ月での旅行について
妊娠中の旅行ということで、心配な面もありましたが、安定期でまだそこまでお腹が大きくなっていないので、不便なく過ごせました。
ただ、時期的に冷えには注意が必要ですし、やはり長時間歩き回るのは大変なので、無理なく過ごすことは心がけました。
妊娠により不便、ということは特にありませんでしたが、浅草の人力車は「妊娠7ヶ月なので」と言ったら「ではお誘い出来ませんね」と言われたので、乗りたい場合は残念な結果になりますね(別に乗れなくても良かったので、構いませんが)。
小さな部分で、出来ないことなどあるかも知れませんが、つわりも治まる安定期、気分転換兼ねて出かけるのは楽しかったです[ハートたち(複数ハート)]

[2]浅草について
まともに訪れたのは初めてだと思います。
簡単に行ける所って、意外と普段はチョイスしないんですよね~[あせあせ(飛び散る汗)]
浅草寺が改修工事中だったのはちょっと残念ポイントですが、少しずつ改修を重ねて、上手に保たなければならないのですから、タイミングが悪かったということで仕方ないですね[ダッシュ(走り出すさま)]
欧米人もいましたが、中国人が多かった[がく~(落胆した顔)]のが私は嫌でした。
彼らはどこでも同じ、並ばないしルールを守りません。
神聖なお寺や神社は、特にルールを守ってしかるべきところだと思います[むかっ(怒り)]
お金はたくさん落としていくのかも知れませんが、それ以前にルールを守らないのなら来てほしくないと思ってしまいます。

[3]ウィークリーマンションについて
手配をしたのはそんなに遅くない筈なのに、中国人団体客が泊まったのか、何か他にイベントがあったのか…
理由は不明ですが、近隣のホテルはこぞって満室で取れませんでした[バッド(下向き矢印)]
電車で何駅も行ったホテルなら取れそうでしたが、身重の体なので、浅草に近い方が良いと思い、やむなくウィークリー・マンションをホテル貸ししているプランを取りました。
結論から言うと、やはりホテルとは全然違うということがハッキリしました。

フロントの代わりに管理人室なので、お客様と迎えられた感じは無し[ふらふら]
荷物を預けても、管理人さんがいなくなる前に正式なチェックイン[パスワード]のために戻らなくてはなりません[ふらふら]
…これが時間[時計]に縛られているようで、非常に面倒だった…[たらーっ(汗)]

ツインを予約してトリプルにアサインされ、若干アップグレード[グッド(上向き矢印)]され、自室にレンジ付というのは良かったですが、やはり長期滞在者向けですね。
ホテル[ホテル]としてのサービスは皆無。
良い経験は出来ましたけど、余程の事がない限り、今後チョイスすることはありません[もうやだ~(悲しい顔)]
やっぱりたまに外泊するなら、『お客様扱い』されたいですもの[exclamation×2]


この旅行が、私の出産前の最後の旅行でした[手(チョキ)]
寒い時期でしたが、日常の23:00就寝[眠い(睡眠)]、朝6:00~6:30起床という生活スタイルを守り、夜遊びはしませんでした[わーい(嬉しい顔)]
でも浅草近辺なら、夜[夜]もきっと楽しいと思います。


以上で、2010年2月、日帰り出来るけどあえて1泊した浅草旅行記を完結とします[end]
お読みいただいた皆様、コメント頂いた皆様、ありがとうございました。


次回は…体調にもよりますが、新しい旅行記に入るつもりです[手(パー)]
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記18 旅の戦利品(グルメのみ) [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2012年2月20日~21日に行った、浅草メインのプチ旅行[グッド(上向き矢印)]
日帰り出来る距離を、宿泊して気ままに楽しむという旅行ですが、妊娠7ヶ月の身重の体には楽で良かったです[揺れるハート]

さて、本日ご紹介するのは、買って来たグルメの数々[ー(長音記号2)]

まずは、初日に買ったその場で食べた感動のうさぎやのどら焼き。

持ち帰り6個入り
587.JPG
プリントロゴも可愛い[ハートたち(複数ハート)]
588.JPG
どら焼き[るんるん]
589.JPG
持ち帰りでも勿論美味しいです[揺れるハート]
しっとりした柔らかい皮、甘すぎないとろっとした餡子。絶妙です。
浅草も含め、甘味処の多いエリアですが、その中の名店の中でも、1個180円はリーズナブルな方だと思います[グッド(上向き矢印)]

天津甘栗
590.JPG
アメ横で買いました。
威勢の良いおにーさん(おじさん?)が「3つで1,000円」で売っていたのですが、声をかけられて「3つじゃ半分子出来ないもん[わーい(嬉しい顔)]」と笑って言ったら「おしっ。4つで1,000円だ[手(チョキ)]」とあっさり4つにしてくれたので、ピロリンと半分ずつ買いました。
甘くて美味しかったです[ー(長音記号2)]
次は電車内のお供にいいかも…

ガーリックラスク
591.JPG
こちらでご紹介した、Peltierというケーキ屋さん[バースデー]で買いました。
おやつに良いですが、量が少なくてお値段高いところなので、普段使いというよりはお遣い物かな[ダッシュ(走り出すさま)]

木村家の人形焼
592.JPG
595.JPG
浅草、仲見世通りの名店といったら、私はまずここが浮かびます。
人形焼の代名詞的お店。仲見世内にいくつか店舗を持っています(どのお店もいくつかある所が多いですが)。
生地はしっとり、餡は甘すぎずこしあんですっきり、後引く美味しさでした[ハートたち(複数ハート)]
色々な形があるのも、また楽しいです[るんるん]

三鳩堂の人形焼
593.JPG
594.JPG
人形焼のお店はいくつかありましたので、食べ比べに買ってみました[ひらめき]
いくつかある中からこちらを選んだのは、怪しげなほど安くはない(異常に安いお店ってやっぱりちょっと遠慮しちゃう[バッド(下向き矢印)])のと、個別包装だったのが食べやすそうに思えたから。
木村家よりは少し安かったです。
でも…味も木村家より安っぽかったです[ふらふら]
手作りというよりは、大量生産のスーパーに並ぶ味というイメージ。(申し訳ないですが…)
こちらは鳩の形だけですね。

私は次は買いません。
木村家は、個別包装ではないので、他のものとくっついてしまうような感じになることもありますが、味が美味しいのが1番です[揺れるハート]


さて次回、いつものように旅全体を振り返って完結とします[soon]
nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記17 アメ横で下町風夕食 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

菊丸で美味しいあんみつを食べ、心も体も一息[ダッシュ(走り出すさま)]ついた私達。
ランチ[レストラン]は食べないでしまいましたが、甘味のお陰か、あまりお腹が空きませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]

妊娠中の寒い時期なので、あまり遅くなる前に帰宅するつもりでしたが、帰宅前に寄りたい場所がある[exclamation×2]
ということで、まずはホテル[ホテル]…じゃなくて、ウィークリー・マンション[ビル]に寄り、チェックアウト時に預けておいた荷物を引き取り、上野駅のコインロッカーへ[有料]
身軽になって向かったのは…御徒町[グッド(上向き矢印)]

そう、昨日、出来立てのどら焼きを買った、うさぎやです[ハートたち(複数ハート)]
お持ち帰り分は、この日に買うことにしていました。
さすがに午前中ほど混雑していませんでした[るんるん]

そしてアメ横を見ながら上野まで歩いて行きました。
日曜15:00頃のアメ横…何となく、店じまいに向かっている感じ[ダッシュ(走り出すさま)]
売りきりモード突入です。
とっても美味しそうなフルーツがあったけど、荷物を重くしたくないので諦めたり。

そして15:30[時計]頃、電車[新幹線][ダッシュ(走り出すさま)]に乗る前に、ランチ兼夕食を早いけど食べちゃおうか[ひらめき]と入ったお店が…

酒亭 じゅらく
581.JPG
ご覧の通り、飲み屋さん[ビール]です。
夕方近いアメ横は、既に飲み屋さんがOPENしていました[ー(長音記号2)](昼間っから開いているのかしら)

ここに入ったのは、定食類もあり、日曜はお昼以降休憩なしだったこと。
お店によってはランチ後、14:00~17:00休憩なんてところ、多いですからね[あせあせ(飛び散る汗)]

メニュー 聚楽名物『西郷丼』
582.JPG
メニュー定食類
583.JPG
定食は880円~1,260円です。

オーダーして5分後くらいには運ばれてきました。

天ぷらそば定食
584.JPG
私のチョイス。880円。
温かいお蕎麦に天ぷら、かやくご飯、漬物がセット。

名物という西郷丼
586.JPG
ピロリンチョイス。1,200円。
丼ご飯に、さつま揚げ・明太子・角煮・温泉卵・さつま芋・博多焼きという、九州らしい具材がたくさん乗っています。

5分くらいで出てきたので、天ぷらは揚げておいたのかと思いましたが、口にしてみたら熱々[グッド(上向き矢印)]
さくっと軽く、衣が薄く、とっても美味しかったです。
ピロリンチョイスの西郷丼もとても美味しかったそう。
因みにさつま揚げ苦手のピロリンと、天ぷらの一部を交換して食べました[手(チョキ)]

飛び込みで入ったお店にしては、お蕎麦も薄味で美味しく、大正解でした[わーい(嬉しい顔)]
奥の方では既に飲んでいた方もいましたが、まだそんなに飲み屋さんモード突入[exclamation]って感じではなく、落ち着いて食事が出来ました。

その後、電車[新幹線][ダッシュ(走り出すさま)]で帰宅。
17:30頃自宅[家]に帰りました。

勿論この日も23:00就寝[眠い(睡眠)]です。

次回、買って来た品などをご紹介します[soon]
nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記16 甘味茶房『菊丸』 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

浅草寺内をぐるっと見た[目]ので、仲見世通りを見ながら帰ります。
宝蔵門から雷門までずらっと軒を連ねる仲見世。
お目当ては名物の人形焼やピロリンが「美味しいって聞いた」という揚げ饅頭
食べてばっかり[あせあせ(飛び散る汗)]

この仲見世通りが1番混雑していました[ふらふら]
混雑の主たる原因は「どこから湧いてきたんだ、この中国人の集団は[たらーっ(汗)]」…並ばないし、ルールを守らない彼らは、ここでもやりたい放題でした[ふらふら]
欧米人に比べると、やはり順番を守らないということは印象悪いですね[バッド(下向き矢印)]
日本にとって、貴重なお客なんですけど[ダッシュ(走り出すさま)]

あまりの混雑で、仲見世通りの写真[カメラ]はなし。
真っ直ぐ歩くことも出来ないくらいの混雑だったんですもの[exclamation×2]

雷門まで戻り、来た時よりは人が少し減っていたので、記念撮影[カメラ]

雷門
570.JPG
571.JPG
572.JPG


浅草寺を後にして、徒歩で次の目的地に向かいます。
目的の場所に行くまでに、こんな所の前を通りました。

浅草演芸ホール
573.JPG
最初、「え、ここが[exclamation&question]」と思ったくらい、小さい建物に感じました。
演芸ホールとかってこんなものなのかなぁ…
歌舞伎座くらいの大きさを想像していた私の基準がおかしいのかもしれません(笑)

落語家ののぼりがたくさん立っていました。
出演者一覧も張り出してありましたが、ナイツとかWコロンみたいなバラエティに出てくる人以外は、あまり分かりませんでした。
寄席を見るのも、浅草観光の1つとしては良いのでしょうが…またの機会に(また、は来るのか?)

浅草寺から徒歩10分くらいでしょうか…多分。
目的地に着きました。

甘味茶房 菊丸
574.JPG
浅草に行ったら、絶対甘味処は絶対行こう[exclamation×2]と決めていて、こちらを選んでおきました。
舟和本店と迷ったのですが、舟和はいも羊羹なら地元のデパートで普通に買えますし、ならここでしか食べられないお店に行こうかと。
甘味茶房『菊丸』のHPは[次項有]こちら

実はこの時13:00頃[時計]
ランチ[レストラン]がまだですが、ここは食事ものもあるし、仲見世通りであれこれ食べて、結構お腹もいっぱいだったのでとりあえず甘味だけは押さえておこうと、来ちゃいました[るんるん]

菊丸 メニュー
576.JPG
577.JPG
578.JPG
食事系は1,000円弱で数種類あります。
でもとても食べられるお腹の余裕がなかったので、目的の甘味のみで[ー(長音記号2)]

あんみつ+ソフトクリーム
580.JPG
濃抹茶あんみつ+ソフトクリーム
579.JPG
ソフトクリームは『ぐるなび』のクーポンで付けて貰ったので『プラス』扱いです。
(本来+100円のオプションです)
あんみつは、元々ソフトクリームが乗ったタイプもあります(メニュー名:ソフトあんみつ)。
濃抹茶のアイスに2人とも惹かれたので、片方そちらにして、抹茶アイスを分け合いました[グッド(上向き矢印)]
名前の通り、超濃厚で美味しかったです[ハートたち(複数ハート)]

お店はそんなに広くありません。
10数人座るといっぱいです。
食事をしている方もいましたが、美味しそうでした。
甘味を味わいつつ、食事も出来るなんていいですね[ハートたち(複数ハート)]
また是非行きたいです。
夏はかき氷もやっているようなので、暑い時期に来てみたいですね[わーい(嬉しい顔)]

下町の仲良い夫婦がやっている甘味屋さんという感じで、とってもオススメのお店です。

次回、最後の晩餐(?)です[soon]
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記15 浅草寺内は雰囲気たっぷり [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

改修工事中だからか、いつもそうなのかは分かりませんが、この時は本堂でお参りした後は左に降りる階段があり、そこから本堂の外へ出ました。
本堂の外は静かで、趣たっぷりでした。

宝篋印塔(ほうきょういんとう)
562.JPG
563.JPG
「宝篋印塔(ほうきょういんとう)」とは、『宝篋印陀羅尼』という経典を収めたことに由来する仏塔で、日本では主に石塔婆の一つの形式として盛んに造立されたそうです。
この塔にお参りする者は、計り知れない功徳を得るんですって[exclamation×2]
絶対お参りしなきゃ[るんるん]とお参りした私達です[わーい(嬉しい顔)]

日本庭園みたい
564.JPG
水が流れていて、いかにも日本~という感じがします。
外国人はこういうのを見ると、「日本だ」と思うんでしょうね(笑)

花やしき通り
565.JPG
この道を真っ直ぐ行くと、有名な花やしきに行かれます。
下町の遊園地、だそうですね。この時含め、行ったことはありませんが…

影向堂(ようごうどう)
566.JPG
観音さまのお説法やご活躍に不断に協力されている仏さま方を「影向衆(ようごうしゅう)」とお呼びし、これらの仏さまをおまつりするお堂だそうです。

影向堂境域内にはこちら[手(パー)]

阿弥陀如来像
568.JPG
567.JPG
無量光如来とも呼ばれ、西方極楽浄土に住まい、慈悲の光で世界をあまねく照らし、我々をお救いくださる仏さまです[揺れるハート]

さすがは有名な浅草寺、とても広かったです。
方々に出口があり、端の方へ行くと、道沿いにお店があったりしました。
下町らしいこんなお店も。

手焼きせんべい屋さん
569.JPG
こうして1枚1枚手焼きしてるんですね~。
香ばしい香りが漂っていました。

さて次回、仲見世通りを抜けて、甘味を食べに行きます[soon]
nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記14 浅草寺本堂…改修工事中 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

浅草寺の中に入り、本堂に向かっていったのですが……なんか、変[あせあせ(飛び散る汗)]
というのも…

本堂はこちら
548.JPG
全体が大きな布で覆われています。
なんと、改修工事中でした[がく~(落胆した顔)]
定期的なメンテナンスは必要でしょうし、上手に元の状態を守りながらなので時間がかかるでしょうから、仕方ないのですが…
やはり訪れた時に本堂が改装中というのは、ちょっと残念ではありました[もうやだ~(悲しい顔)]

今通り過ぎた宝蔵門の裏手には、こちらがあります[ひらめき]

大わらじ
550.JPG
高さ 4.5m・幅 1.5m、重さ 500kg[exclamation×2]
わらじは仁王さまのお力を表し、「この様な大きなわらじを履くものがこの寺を守っているのか」と驚いて魔が去っていくといわれているそうです[グッド(上向き矢印)]
下に立っているのがピロリン。
どれだけ大きいか分かると思います。

五重塔
555.JPG
五重塔とは、お釈迦さまのご遺骨を奉安する仏塔の形式の1つです。
 浅草寺の五重塔は、天慶5年(942)平公雅(たいらのきんまさ)が本堂と共に建立したのを初めとして、その後数度倒壊、炎上に遭ったが、その都度再建されたそうです。


改修工事中の本堂に参拝に行きました。

改修工事の案内
556.JPG


こちらから入ります
557.JPG
白い板で覆われてしまい、少々殺風景です…仕方ないですけど。

本堂の中までのルートも狭くなっているので、渋滞していました[ダッシュ(走り出すさま)]
神聖な場所なのに、「早く行け」だの「ぐずぐずするな」だの罵声を浴びせている人が2人ほどいて、何とも印象が悪かったです[ふらふら]

本堂内
560.JPG
フラッシュ[ひらめき]は禁止でしたが、撮影は可でした。
とにかく人がぎゅうぎゅうで、動きが取れないくらいです。
順路に沿って動きつつ、サッとお参りするくらいしか出来ませんでした。

本堂から外に出ると、それほど大混雑はないのですが…
改修工事中だと全体的に狭くなってしまっていたのかも知れませんね[たらーっ(汗)]

現在は既に改修工事は終了している筈です。
新しい浅草寺もまた行ってみたいですね。

次回、浅草寺内の他の部分をご紹介します[soon]
nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記13 浅草寺到着 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

人力車の勧誘ロード(笑)を抜けると、浅草寺に到着です。
浅草寺の入口は…

雷門
539.JPG
浅草寺の『顔』みたいな存在ですね。
大きな赤い提灯が印象的ですね。
天慶5年(942)平公雅(たいらのきんまさ)によって創建され、その初めは駒形付近にあったそうですが、鎌倉時代以降現在地に移築された際、風神・雷神が初めて奉安されたと伝えられています。
正式名称は『風雷神門』です[ひらめき]
その名の通り、両サイドに風神・雷神がいます。人が多くて撮れませんでした…[ふらふら]

先へ進むと宝蔵門があります。

宝蔵門
540.JPG
541.JPG
両サイドにいるのが、仁王尊像です。
阿形像(左)、吽形像(右)です。

ちょっと遠目なので見づらいでしょうか…
とても適度な距離から撮影[カメラ]出来るような人出ではなかったので、遠目から全体図を撮るので精いっぱいでした[あせあせ(飛び散る汗)]
浅草寺みたいなところは欧米人が多いと思っていましたが、ここもか…[たらーっ(汗)]という感じに、中国人の団体ツアーがたくさんいました[ダッシュ(走り出すさま)]
彼らは順番を守らないし、買い物でも我先にと割り込んだりするので、イメージ悪いんですよね[あせあせ(飛び散る汗)]

五重塔と宝蔵門
542.JPG
個人的にこのアングル、とても素敵だと思っています。
五重塔については、中に入った時に改めて触れますので、こちらでは写真[カメラ]だけ。

ちょうど、地元ローカルフリーペーパーのカメラマン[カメラ]が撮影していて、「ここのアングルいいよ」と教えてくれ、写真[カメラ]を撮ってくれました。

宝蔵門前
544.JPG
五重塔と宝蔵門
546.JPG
フリーペーパーに載せるためと、たくさんの方に写真を撮らせてくれと頼んでいたのですが、私達も頼まれました。
地元の人じゃなくても良いそうなので(浅草寺は地元以外の人が多いでしょうけど)、私達個人の写真[カメラ]も撮ってくれたことだし、承諾しました。
欧米人にも頼んでいましたが、外国人の方が割と快く承諾していましたね[グッド(上向き矢印)](日本人の方がこういうのってノリ悪いですよね)

宝蔵門の大きな提灯をくぐると、浅草寺の中に入ります。

宝蔵門の提灯
547.JPG


さて次回、浅草寺の中の様子です[ー(長音記号2)]
nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記12 人力車は遠慮します [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

東本願寺を出て、再び徒歩で浅草方面へ向かいます。
2月下旬の寒い時期にも関わらず、妊婦のため防寒対策バッチリ[exclamation×2]のダウンコート付。
晴れやかな[晴れ]空の下を歩いていたら、かすかに汗ばむくらいでした[ー(長音記号2)]
ちょうど良い軽い運動になりました(普段、殆ど歩かないというピロリンにも良かったようです)[グッド(上向き矢印)]

浅草方面へ行くと、一段と雰囲気ある町並みに。

浅草ジンタ
536.JPG
この名前、初めて聞きました。
音楽[カラオケ]を鳴らしながらスピーカーで周囲に響かせ、自転車で街を走り回るそうです。
楽器店兼CDショップ…ほぼ演歌系のみのCDショップ…の前にありました。

よろず音楽専科 浅草ヨーロー堂
537.JPG
こちらのお店です。
『よろず屋』って昔よくあったお店の名前ですよね。
中からガンガン演歌が流れてきていました[あせあせ(飛び散る汗)]
下町に演歌は似合いますが…あまり好きなジャンルではないです[ふらふら]

浅草が近くなるに従って、金物屋さんとか刃物屋さんとか、今や普通の街では見なくなった(私の周囲だけではないと思う)お店が軒を連ねます。
こういうところでちゃんとした包丁を買えば、ずっと切れ味違うだろうなぁとか思いつつ、ちょっと覗いてみたり[目]
ピロリンも「実家[家]のキッチンバサミが使えないんだよね~[たらーっ(汗)]」と言いながら物色していました。
しかしながら、何も買わず[あせあせ(飛び散る汗)]

いよいよ目的の浅草寺へ[exclamation×2]
というあたりになると、ひっきりなしに声がかかるのが…人力車です。
日曜日の昼間ということもあり、浅草寺に近づくと人が凄く多いのですが、その人に負けないくらい、結構な人数の人力車引きの方が声をかけています。
「見所を案内しながら、楽に進めますよ[グッド(上向き矢印)]」とか「行きたい所がありましたら、そちらに一気にお連れします[手(チョキ)]」とか。

京都の嵐山に行った時(これもピロリンとの旅行だった[exclamation×2])も、人力車の人がいましたけど、嵐山の人力車が全体的に若者ばかりだったのに比べ、浅草の人力車引きは若者から年配の方まで様々
まぁ嵐山の方がアップダウン激しくてキツそうですし、体育会系の部活[野球][サッカー][スキー]の大学生の良い鍛錬場所とも聞いたので、引いている人の違いはあるでしょうが…

私達に声をかけて下さった方は若い方でした。
でも私、乗れません[バッド(下向き矢印)]
長く説明させてしまうと、時間潰して可哀想なので(早く次当たった方が、効率良いでしょう)、早々に「私、妊婦なんです[あせあせ(飛び散る汗)]」と言ったところ、「あ、それではお誘い出来ませんね[ふらふら]」と。
転倒でもして何かあったら、責任取れないものねぇ[ダッシュ(走り出すさま)]
とっても感じの良い方だったので、「ブログに写真[カメラ]載せてもいいですか[exclamation&question]」と聞いたら、「喜んで[exclamation]是非お願いします[わーい(嬉しい顔)]」と言って下さったので…

人力車のお兄さん
538.JPG
個人的には、中村勘九郎さん(当時、中村勘太郎さん)に似ていると思いました。
弾ける笑顔で元気いっぱいですね[わーい(嬉しい顔)]

その後も何度も人力車の勧誘を受けましたが、そのたび妊婦でお断り。
因みに10分1人1,000円、2人2,000円。20分、30分と時間が増えるごとに倍々に加算です。
決して安くはありませんが、雰囲気を味わうには良いかも知れませんね。

妊婦だと、あちらも困るようなので、この道を通る時に『妊娠〇ヶ月』というパネルでもぶら下げて歩きたいと思いました(笑)


次回、浅草寺到着です[soon]
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記11 東本願寺参拝 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月21日(日)

翌朝、目覚めた[目]時に、ピロリンはぐっすり…[眠い(睡眠)]
妊娠中は23:00就寝、6:00~6:30起床を徹底していた私が起きるのが早いんだけど…[あせあせ(飛び散る汗)]
こっそり起き出して、静かにテレビ[TV]を見ていること約1時間くらいで、ピロリン起床[目]

朝食[レストラン]など勿論つけられるわけもない、ウィークリーマンションなので朝食[レストラン]を食べつつ出かけようと、支度して外へ。

普段朝食を食べないピロリンが一緒なので、ドトール[喫茶店]で軽めに。

ホットドックとカフェオレ
530.JPG
温かくて美味しかったのですが、ホットドックのケチャップが少し多すぎたような…
好みで自分でかけられると良いんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]
食後ゆっくりコーヒー[喫茶店]を飲み、時間を調整して出かけました。

下町の風情色濃い上野の街は、陶器店や仏具店など、個人のお店がたくさんあります。
陶器好きなので覗いてみると、可愛い小皿やお茶碗があり、ついあれこれ見てしまいました。
浅草まで、地下鉄[地下鉄]を使わず、歩いていったのは、そういうお店をのぞき見したかったからなんですね[ー(長音記号2)]

途中、こんなお寺を見つけました[ひらめき]

東本願寺
531.JPG
同じ名前の、京都のお寺がとても有名ですが、こちらは正式には浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺
首都圏に唯一存在する浄土真宗の本山である東本願寺だそうです。

参拝が可能なようなので、入ってみました。

境内の様子
532.JPG
人は少なかったです。

親鸞の銅像
533.JPG
534.JPG
浄土真宗の御開山親鸞聖人の銅像です。

境内の中
535.JPG
法事等の時以外は撮影可能[カメラ]とのことでした。
中はとても広く、大きな法要が出来ることと思います。

お参りだけして、外に出ました。
人が少なく、しーんとしていて、厳粛ではありますが、ちょっと淋しい感じがしました。

次回、浅草方面へ進みます[soon]
nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年2月 都内旅行記10 デパ地下グルメで夕食 [2010年2月 都内旅行記]

妊娠7ヶ月の時に、先輩でお友達のピロリンと行った浅草・都内旅行記をご紹介中です[on]
余裕で日帰り出来る所ですが、出産を3ヶ月後に控え、暫く宿泊[ホテル]を伴う旅行など出来ないと思ったのと、時間[時計]をあまり気にせずゆっくり滞在出来ること、そして多忙な仕事に疲れてきたピロリンがリフレッシュ[ぴかぴか(新しい)]する意味もあり、1泊旅行にしています。
前回はこちらでした。


2010年2月20日(土)

誰かの家[家]にでも行ったかのような、ウィークリーマンション[ビル]にチェックインしたものの、ホテル[ホテル]とはやはり違うので、レストラン[レストラン]とかは勿論ありません。
でも18:00[時計]までにチェックイン[パスワード]という、若干中途半端な時間に戻ってきたので夕食は勿論まだ。

とりあえず、再度出かけることにしました。
結局、チェックイン[パスワード]だけのために戻って来たわけで、うーん、こういうのがやっぱり面倒に思いますね[あせあせ(飛び散る汗)]
ホテルだったら、電話[phone to]1本で「〇時頃に伺います」で済むだろうに…

上野近辺は、古風なお店や建物が多く、こんな情緒ある医院[病院]もありました。

歯科医院[るんるん]
521.JPG
523.JPG
『醫院』が昔の字だし、右から文字が書いてある~[がく~(落胆した顔)]
建物が残っているだけでなく、実際に開業しているようです。
いつの頃の建物なんでしょう…赤色灯があるのが医院って感じですね[ひらめき]

そして電車に乗って[電車]移動。
表参道に、スィーツ店がひしめいているので、目当てはそこです。
でも表参道に着いた頃には外は真っ暗[夜]
2月ですものねぇ[ダッシュ(走り出すさま)]
真っ暗になる頃のケーキ屋さんは、品が少ない[もうやだ~(悲しい顔)]
いくつか覗いて、購入したのはこちらのお店。

Peltie
524.JPG
ケーキの残り数は他と変わらなかったのですが、焼き菓子やマカロンが美味しそうだったので、こちらに[揺れるハート]
(残念ながら、殆ど写真[カメラ]を撮らずに、いつの間にか食べちゃってました[あせあせ(飛び散る汗)]

夕食[レストラン]をどこかで食べようと思ったのだけど、19:00過ぎ[時計]という夕食にベストの時間帯で土曜という、混雑必須の条件
行きたいなぁと思うお店はどこも待ち時間があり、身重の身体で、寒い所で待つのは辛いし…

新宿まで出てみて、たくさんある百貨店のレストラン街に行ってみたけど、同じ。
外のお店と違って、寒い所で待つ必要はないけど、でも長時間待つのは時間の無駄っぽいし…
うろうろしている間に20:00過ぎてしまった[たらーっ(汗)]

もう、ゆっくりしたいし、せっかく家[家]みたいな所なんだし、と、デパ地下で好きなもの買って帰ろう[exclamation×2]ということに。
百貨店がひしめくエリア、デパ地下と言っても、下手なレストランより美味しい筈[わーい(嬉しい顔)]

あちこち見て、好きなものをそれぞれ買い、上野でコンビニ[コンビニ]に寄って帰宅(というのかな?)
ウィークリーマンションに戻ったのは21:00でした[ふらふら]
お部屋にレンジがあるので、温められるのが嬉しい[揺れるハート]
いただきま~す[わーい(嬉しい顔)]

デパ地下夕食
525.JPG
時間的に、少し安くなっていたものもありました。

生ハムサラダ
526.JPG
美味しかったのですが、ドレッシングがほんの少ししかかかっていなく、半分くらいは何もつけないで食べる羽目に。
少ない量なんだから、ドレッシングをケチらないで欲しいなぁ。

とりたまサンド
527.JPG
ドリンクを買いにコンビニ[コンビニ]に寄った時、空腹絶頂だった2人が急に食べたくなった品(笑)
美味しかったです[るんるん]

お惣菜3種
528.JPG
デパ地下の安売りで買いました。
唐揚げ、イカのフリッター、魚のすり身団子ですが、これがパックされて525円でした。
結構お高めなお惣菜店だったので、普通はこんな詰め合わせにはしないようです。
魚のすり身が大好きな私、テンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]でした。

チキンカレーとナン
529.JPG
ナンは数種類ある中から選べました。
プレーンの他、チーズ、ホウレンソウなど5種類くらいありましたが、私達のチョイスはパンプキン。
色が異様に黄色いのはそのせいです。
このカレー、少ないんじゃないかなぁと思ったけど、この量でも存在感たっぷりの味で、美味しかった~[ハートたち(複数ハート)]

食後、一休みしたら私はお風呂[いい気分(温泉)]に入り、いつもの23:00[時計]には就寝[眠い(睡眠)]
妊娠中はずっとこの時間に寝ていました。
夜更かし好きのピロリンは0時過ぎまで起きていたようです。
何時に寝たのかは、不明[あせあせ(飛び散る汗)]

次回から、2日目です[soon]
nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 2010年2月 都内旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。