So-net無料ブログ作成
検索選択
2009年6月 那須高原旅行記 ブログトップ

2009年6月 那須高原旅行記9 総括と感想、おまけの戦利品 [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



いつものように、旅全体を振り返ってみたいと思います[ー(長音記号2)]

[1]那須高原について
過去何度も旅行記[メモ]に書いていて、今更特筆すべき点はないくらいですね[あせあせ(飛び散る汗)]
大好きな那須高原、時期的にも緑が多くて、初夏に入ったものの涼しい那須。
最高でした[わーい(嬉しい顔)]
冬は雪[雪]や凍結が恐怖ですのでなかなか行かれませんが、それ以外の時期はいつでも行きたい場所です。
今後も何度も訪れると思います[グッド(上向き矢印)]


[2]ホテルサンバレー那須について
たくさんの種類の温泉[いい気分(温泉)]、遊べるプール式温泉プール、そして多種多様のメニューが揃ったビュッフェ[レストラン]
それが気に入って、過去何度も泊まっています。
本館以外にも何種類もの館があるので、それぞれの味があり、色々楽しんでいました。
でも、この時の印象では好きだったホテル、になってしまいました。
過去形です[バッド(下向き矢印)]
明らかにグレードダウンしたビュッフェ、壊れたままの温泉プールの施設、メンテナンスされていないお部屋。
がっかりポイントが多く、これなら他のホテルにすれば良かったと思いました[もうやだ~(悲しい顔)]

この頃はこういった口コミが目立ち、リピーターは一様に同じような印象を受けていたようです。
最近は少し口コミも回復しており、改善されたのかも知れないので、また行ってみてもいいかなと思いますが、この時は「もう多分2度と行かない」とさえ思ったのでした[ふらふら]


[3]友達との旅行について
前回、2009年3月の那須旅行に続いて、友人との旅行でした[ー(長音記号2)]
道中からずっとしゃべり通しで声を枯らしてしまったくらいでした[ダッシュ(走り出すさま)]
でもすっごく楽しかった~[わーい(嬉しい顔)]
楽しく旅行行ける友達がいるのは嬉しいことです[ハートたち(複数ハート)]
この年の秋、妊娠が分かって暫く友達との旅行ということはなくなりましたが、またそのうち一緒に行くことになるでしょう[ハートたち(複数ハート)]
良い距離感で、一緒に楽しみながら旅行が出来る友達って、全ての友達がそうなれるわけではありません。
大事な友達がいる私は、幸せ者です[揺れるハート]


[4]おまけ アウトレットで買った戦利品[プレゼント]

Coach
762.JPG
[雨]だったので、ビニールをかぶせてくれました。

スカーフ 細いストレートタイプ
765.JPG
首にすっと巻けるタイプ。

スカーフ 大判正方形タイプ
766.JPG
所々金色のロゴが素敵
769.JPG
かなり大きなサイズで、これはパーティとかでも使える派手なカラー。

私は当時仕事をしていて、制服はなかったのですが、服を選ぶのが楽なように決まったジャケットを用意し、スカーフで日々の違いをアレンジしていました。
毎日のように使うものなら、ちょっと豪華なものでもいいかと思い、Coachで選びました。
妊娠で仕事は辞めてしまいましたが、スカーフならこれからも使う機会はたくさんあるでしょう[るんるん]



以上で2009年6月、友達のピロリンと行った那須高原旅行記[メモ]を完結とします[end]
お読み頂き、コメント頂いた皆様、ありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記8 柏屋と那須ガーデンアウトレット [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月22日(月)

ちょっと早めにチェックアウト[パスワード]して、真っ直ぐ帰る[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]


…ような私達じゃありません[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

まずは定番のお土産[プレゼント]スポットへ。

薄皮饅頭で有名柏屋
642.JPG
643.JPG
ここは私のリクエスト[ひらめき]
元々福島のお菓子ですが、ここに支店があるので重宝しています。那須に来たら必ず寄っています[るんるん]
以前はもう少し違う場所にあって、少し小さな店舗だったのですが、ここに移転してから大きくなりました。
出来立てホカホカの薄皮饅頭(売り物より少し小さい)が1人1個頂け、ちょっとしたお茶も飲めるんですよ[わーい(嬉しい顔)]
ここで大量のお買い物をして、更に次へ。
数年前のナビには出ない、向かったスポットは…

那須ガーデンアウトレット[揺れるハート]
644.JPG
645.JPG
646.JPG
647.JPG
家から行ける距離にもあるのですが、こちらの方が大きく、出来たばかりだったので寄ってみました。
平日昼間ということもあってか、閑散としていてびっくり[がく~(落胆した顔)]
あちこち見て歩いたのですが、結局買ったのはcoachで、私はスカーフを2枚。
ピロリンは何と[exclamation×2]
バッグを[3]つも買っていました[どんっ(衝撃)]
ブランドにしてはリーズナブルなコーチで、アウトレットとはいえ、一気に3つも買うとは…
本人曰く「だってどれも気にいっちゃったんだも~n[わーい(嬉しい顔)]
うーん、独身貴族、さすがワイルドだぜぇ~[あせあせ(飛び散る汗)]

買い物を終え、ランチ[レストラン]
あまり人がいないと思っていたのですが、那須のアウトレットは広さの割に飲食店が少ないので12:00[時計]過ぎにはどこもいっぱい[ふらふら]
あまり待ちたくないので選択したのは…

フレッシュネスバーガー[ファーストフード]
648.JPG
649.JPG
ここはカウンターに空きがあったので、すぐ座れました[グッド(上向き矢印)]

確かエビカツバーガーのセット
650.JPG
私のチョイスです。
フレッシュネスバーガーは行ったことなく、メニューに『オススメ[exclamation×2]』とか『人気商品[揺れるハート]』とかあった中から選びました[ひらめき]

アボガド入りバーガーセット
651.JPG
ピロリンのチョイス。
バーガーはもとより、抹茶オレが美味しかったそうです。…ホットだけど(この日は暑かった[あせあせ(飛び散る汗)])。

お腹いっぱいになり、帰宅。
勿論道中喋り倒し。
行き~滞在中~帰りと全て喋り倒したので、声がかれてきた2人でした[ふらふら]
「少し『黙ってる時間』作らないと、ダメだね~」なんて言って笑ったのですが、そんな約束してもすぐ破っちゃうんだろうな~。

楽しい1泊2日の旅行でした[いい気分(温泉)]
次回、総括と感想をお伝えします[soon]
nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記7 高原ウェディングは素敵 [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月22日(月)

チェックアウト[パスワード]する前に、サンバレー敷地内を散策しました[グッド(上向き矢印)]

那須高原は高原リゾートウェディング[ぴかぴか(新しい)]が出来る所が多く、大型ホテルは大抵チャペルを持っているのですが、ここサンバレーも例外ではありません。
ただ、他のホテルに比べて、広大な敷地を誇るサンバレーですから、チャペルのみならず周囲まで徹底されています[ハートたち(複数ハート)]
私もこんな高原ウェディングに憧れたっけ…[ー(長音記号1)]

サンバレーのチャペルは、建物で言うとガーデンスウィートに隣接されています。
外の通路を歩いて、温泉プール[いい気分(温泉)]『アクアヴィーナス』の向かい側になります。

緑に囲まれたチャペル
631.JPG
水辺もあります
632.JPG
日本とは思えない雰囲気[揺れるハート]
634.JPG
『太陽[晴れ]の教会』というチャペルです
637.JPG
あの、岡本太郎作の風鐸
638.JPG
チャペルから通じる一面の緑
639.JPG
ちょうど芝生が真っ青な時期なので、一段と綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]
ここを見て、私高原ウェディングに憧れたんですよね~…(現実的にゲストをお招きする関係で諦めましたが[もうやだ~(悲しい顔)]
緑があるだけじゃなく、小さな噴水(?)があるのもまた雰囲気良いんですよ[exclamation×2]
噴水の中の建物には通路が通じているので、ウェディングドレスとタキシードの新郎新婦が行ったら、最高の写真が撮れるんじゃないかと思います。

チャペルは開いていませんでしたが、チャペルを開放して讃美歌を歌う[カラオケ]イベントなどもあるので、タイミングが合えば中に入れることもあるでしょう。
(過去入った経験はあります)


チャペルから本館へ帰る時、ちょうどサンバレー本館が良い具合に見えました。

サンバレー本館
640.JPG
隣はアクアヴィーナス
641.JPG
正面玄関じゃないのですが、サンバレーの大きな看板が出ています。
本館はあまり特徴のない、悪く言えばつまらない建物[ビル]ですが、外から見てもちょっと殺風景ですね。
他の館の方が、外観も内装もそれぞれ特徴があります[ひらめき]


次回、チェックアウトして寄り道します[soon]
nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記6 朝食ビュッフェ [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月22日(月)

高原の朝は何となく、外の空気が中にしみこむような、すがすがしい気分です[わーい(嬉しい顔)]
旅先が温泉だと必ず朝風呂[いい気分(温泉)]に入る私なので、朝食[レストラン]の写真の時間[時計]から逆算しても、6:30とか7:00には起きています。
起きた時にピロリンに言われたセリフは忘れない[ひらめき]

「麻能ちゃんって、静かに寝るよね[あせあせ(飛び散る汗)]
でした。
実は、ピロリンとどこかに泊まると、ほぼ毎回このセリフ言われます
なんでも、寝息すら殆どせず、動かずにすぅすぅ寝ているらしい…
当たり前のことだけど、私は私が寝ている所を見ることはないので、分からないのですが…
ピロリン曰く「殆ど寝返りしないんじゃない[exclamation&question]」と言うけど、そんなことはないと思うけどなぁ[たらーっ(汗)]
ちゃんと目[目]で見ないと、うっかりしたらそこにいないと思うくらい静かなんですって[exclamation×2]
「まぁいびきや歯ぎしりがうるさいよりはいいでしょ[わーい(嬉しい顔)]」ってことで、いつも笑って終わるんですが[ー(長音記号2)]

朝食前に行くのは、大浴場&露天風呂[いい気分(温泉)]
温泉プールで遊ぶのはさすがに朝っぱらからはテンションがそこまで上がらないので、ゆっくりお湯に浸かれる方へ[グッド(上向き矢印)]
宿泊客が多いので、さすがに人は来ていますが、夜[夜]に比べれば断然ガラガラ[るんるん]
好きな種類のお風呂にゆっくり入れ、朝から爽やかな気分です[揺れるハート]

温泉に入り、気持ちもさっぱり、お腹もぐぅとなったところで朝食[レストラン]です。
サンバレー那須は朝食もビュッフェ[揺れるハート][揺れるハート]
夕食と同じ、本館6階スカイホールレストランです。
朝食は席が自由なのですが、朝風呂で少しゆっくりしすぎ、8:00過ぎたせいか窓際は全滅[もうやだ~(悲しい顔)]でした。

洋食と和食が6:4くらいと、和食派の人も嬉しい割合になっているので、主人と来ても主人が朝からガッツリ食べられるのがこちらの良い所です。
ただ、夕食と同様、品数が以前に比べてぐっと減り、空になっても補充が遅かったりなかったり…
うーん、サンバレーこんなだったっけ[exclamation&question]と思うような状態でした[ふらふら]

チョイスしたお料理
630.JPG
生野菜サラダに、スクランブルエッグとベーコン、デニッシュ・ミニクロワッサン・フレンチトースト、ヨーグルト+ブルーベリーソース、オレンジジュース。
何故こんな控えめなチョイスだったのか…補充の問題もありますね。
まだ妊娠してなかったので、体調面では無い筈なのですが[たらーっ(汗)]
(因みにこの旅行が妊娠前最後の旅行です)

デニッシュなど、パンはとても美味しいです[ハートたち(複数ハート)]
1種類が小さく出来ているので、たくさん種類が食べられる配慮は嬉しいですね[揺れるハート]
ヨーグルトのブルーベリーソースは自家製だったのでブルーベリーにしてみました。
酸味が少し強かったですが、美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]

補充含め、スタッフ対応がもっと前みたいに徹底されていれば、もっと満足できたのでしょうが、前夜のビュッフェに続いてちょっと残念な印象は残りました[バッド(下向き矢印)]


さて次回、チェックアウト[パスワード]前にホテル[ホテル]の敷地内を散策します[soon]


※冒頭は『バイキング』、文面は『ビュッフェ』と表記していますが、本来はビュッフェで統一したいところです。
しかし、サンバレーの売り文句が『バイキングの宿』なので冒頭だけそれを残してあります。
どちらでも良いのですが、『バイキング』だと海外で通じないため、通常私はこういった食事を『ビュッフェ』と呼んでおり、文面はそちらにしてあります。
ややこしくてすみません[ふらふら]
nice!(13)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記5 ブルーベリーラガービール [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月21日(日)

ビュッフェの夕食[レストラン]を終えたのは18:20頃[時計]
ビュッフェに時間制限[時計]はないのですが、そうそう食べていられるものじゃないですものねぇ[ダッシュ(走り出すさま)]
思うに、ビュッフェで90分制限とかよく見ますが、物凄く理にかなった時間設定ですね。
特に私は最初の30分でお腹いっぱいになる(量が少なくても食事から30分でお腹いっぱいになる)ので、90分あれば後半はドリンクやフルーツのみで過ごす感じです[あせあせ(飛び散る汗)]

6月下旬、もうすぐ本格的な夏[リゾート]という時期なので、18:30はまだ明るいです[晴れ]
本館6階スカイホールレストランを出て、すぐ側に屋上に出る扉があるので出てみました。

周囲は緑
620.JPG
アクアビーナス側
621.JPG
山の中なので雲[曇り]が多い
623.JPG
駐車場に向かう細い道沿い
625.JPG
サンバレーは広い敷地を誇り、敷地内にいくつもの館を所持しています。
この見える山々は全てサンバレーの敷地です[がく~(落胆した顔)]
凄いですね~。


食後、一休みしてから、夜[夜]は大浴場と露天風呂[いい気分(温泉)]
アクアヴィーナスのように、水着で入るスペースのみならず、大浴場や露天風呂もたくさんの種類のお風呂があります[グッド(上向き矢印)]
フルーツの浮いたフルーツ風呂、泡の出るジェットバス、打たせ湯、寝湯、檜風呂、岩風呂…温度もそれぞれ違うので、あれこれ楽しんで入ります[揺れるハート]
長風呂しながら、ここでも喋り倒す私達…どれだけ喋ることがあるんだ[あせあせ(飛び散る汗)](と自分で自分に突っ込み[パンチ]

たっぷりお風呂[いい気分(温泉)]を満喫し、お部屋…そう、あのがっかりなお部屋…に戻って、夜のお喋りタイムです[ー(長音記号2)]
まだ喋るの[exclamation&question]って、喋りますよ~[わーい(嬉しい顔)]

お喋りのお供は…

626.JPG
661stのリカーショップで買った、恐らく那須限定のものなんじゃないかなぁ。発泡酒[ビール]です。

綺麗な紫色~[るんるん]
627.JPG
ビール(発泡酒)というより、スパークリングワイン[バー]みたい。
普段全くアルコールを飲まない私ですが、この時は味見もしてみたくて飲んでみました。
ブルーベリーの味がしっかり付いていて、普通のビールよりは飲みやすかったです。
フルーツビールって感じで女性は絶対好きだ[揺れるハート]だと思う[exclamation×2]

そして持ってきたおやつが…

分かります?
628.JPG
気圧でぷっくり
629.JPG
山の上にあるサンバレー。
飛行機内[飛行機]で真空の袋がパンパンになるみたいに、ここもこんなに気圧が違うんですね~。

喋り倒しながら夜は更けていきます。
次回、翌日です[soon]
nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記4 ビュッフェディナー [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須に宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月21日(日)

がっかり[バッド(下向き矢印)]のお部屋だったので、それなら遊ぶに限る[exclamation×2]と早速水着を持って、外の温泉プールエリアへ[いい気分(温泉)]
『温水プール』じゃなく、『温泉プール』です[ひらめき]
ここは多種多様の温泉[いい気分(温泉)]が楽しめるのが売りで、外の温泉プールエリアはアクアヴィーナスという名前が付いています。
関東圏内(もしかしたら関東・甲信越・信州くらいの範囲かも?)で、サンバレーのCM[TV]がガンガン流れていた時期、この温泉プールがメインで写っていたので、ご覧になった方もいるかも知れませんね[あせあせ(飛び散る汗)]
(似ている三日月[三日月]温泉のCMもよく流れてましたから、ごっちゃになるかも知れませんけど…[たらーっ(汗)]

水着着用エリアのみ、写真撮影[カメラ]可能なのですが、確かカメラ[カメラ]は持っていったけど、撮らなかったんですよね…
混雑が凄くて諦めたのか、湯気が強くてあきらめたのか…どちらかです[ふらふら]
サンバレーの温泉プール[いい気分(温泉)]は、大浴場や露天風呂に比べれば温度は低めなのですが、それでもジャグジーなど仕切られた所は割と温度が高く、結構湯気が上がります。
前に別の友達と来た時に撮影したら、殆ど真っ白で何も見えませんでした[がく~(落胆した顔)]

流れる温泉プールでプカプカ浮いて遊んだり、ジャグジーに浸かったり、ボタン式で泡が出る所で遊んだりしていたら、あっという間に2時間近くが経過[時計]

サンバレーの夕食[レストラン]は17:00[時計]なので、慌てて着替えてレストラン会場へ[レストラン]

レストラン会場は本館…私達の宿泊している館…の6階です。
16:50頃にレストラン前に行ったら、既に何人もの人が待っていました。
…いつも15分前くらいから待っている人がいるそうです[ひらめき]
5分くらい前にレストランはOPEN[グッド(上向き矢印)]

早く行った特典はちゃんとあり、窓際に通されました[わーい(嬉しい顔)](だから早く行くのです)

窓の外の景色
611.JPG
山の中のホテルなので、自然がいっぱいです。
屋根が見えますが、それが先ほどまで遊んでいたアクアヴィーナス(外の温泉プール)です[ひらめき]

スカイホールレストランでの夕食はビュッフェ。
既に争奪戦になりかけている、レストランで戦闘開始[どんっ(衝撃)]です(笑)

スカイホール内の様子
613.JPG
以前に比べて、お料理のスペースがぐっと減りました[バッド(下向き矢印)]
何となくがっかり気味…[たらーっ(汗)]

チョイスしたお料理[レストラン]
614.JPG
(一部、ピロリンのお料理も写っています)

ステーキ
615.JPG
カニ
616.JPG
鮎の塩焼き
617.JPG
ステーキとカニは人気メニューのツートップです[手(チョキ)]
でもこの2つよりも、鮎が美味しかったです~[わーい(嬉しい顔)]
囲炉裏みたいなところに刺さってて欲しい、美味しい身の締まった鮎でした[るんるん]

サンバレーには10数回来ていますが、泊まる館が違うとこのレストランは使わず、このレストランを使うのは2007年9月に女友達3人出来た時以来なので、約2年ぶり。
たった2年なのですが…

随分とお料理そのものも、スタッフの対応も質が落ちたものだと思ったのが正直な感想でした[もうやだ~(悲しい顔)]
お料理の種類が減ったのは経営上の問題などもあり仕方ないのかも知れませんが、人が集中して空になった器も補充が遅く、いつまでも空の状態で放置[ダッシュ(走り出すさま)]
器だけ下げて次が出てこない時も多々ありました。
何人もの人が「まだですか[むかっ(怒り)]」「出てこないのですが[ちっ(怒った顔)]」と言っても、スタッフは返事もいい加減。
以前の半分くらいになったメニュー数なのに、補充がないとなると、ビュッフェとしての価値はゼロに等しい[もうやだ~(悲しい顔)]

今はどうか分かりませんが、この頃は本当に酷く、帰宅してから口コミを見てみたら過去1度でも行った人はがっかりしたというコメントばかりでした。
(初めて行った人はそこまで酷くないんです[exclamation×2]「普通」くらいのコメントでした。)

私もこの滞在で「もう行かない」と決めてしまったので、実際にこれ以来行っていません。
子連れで行くには楽しい場所だとは思うのですが…
良かった印象が極端に悪くなると、また行こうと思うには勇気が要りますよね[あせあせ(飛び散る汗)]
違う館の方は、評判が落ち始めてから2度ほど行きましたが、本館のレストランほど質のダウン[バッド(下向き矢印)]は感じませんでしたので、スカイホールじゃない所で食事をするプランならまだオススメです[ひらめき]
個人的には中華の『万里』で食事する、オリエンタルガーデンがオススメです[グッド(上向き矢印)]


次回、来る時に買ったブルーベリービール[ビール]いよいよ試飲です[soon]
nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記3 ホテルに到着 [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月21日(日)

那須高原のお洒落なショッピングエリアを後にして、ホテルへ[ホテル]
14:30[時計]というちょっと半端なチェックイン[パスワード]ですが、駐車場[駐車場]は結構車[車(セダン)]が埋まっていました。
こちらのホテルは日帰り入浴[いい気分(温泉)]もやっていますし、水着着用で外で遊ぶ温泉プールもあり、チェックアウト後も遊ぶことは出来るので、そういう方の車もあったかも知れませんね[ー(長音記号2)]

ホテル入口
601.JPG
駐車場[駐車場]周辺
602.JPG
奥に見えるのは、ウェディングドレス等の衣装室です。
こちらに限らず、那須は高原リゾートウェディングをやっている所が多く、チャペルやブライダルサロンがあるホテルが少なくありません。

同じく駐車場周辺
603.JPG
こちらの奥に見える建物は、クィーンズコリーナという建物です。
サンバレーは敷地内にいくつもの建物があり、それぞれ特色が違います。
一部、食事のレストラン[レストラン]が違ったりもします。

フロント
605.JPG
チェックイン待ちの人がソファを埋め尽くしていました。

ウェルカムドリンクエリア
604.JPG
チェックイン前から使えます。
小さな紙コップが用意され、好きなものを注いで飲みます。ワイン[バー]もあります。
本来、チェックインの人が飲むものなのでしょうが、ご覧の通り、既にお泊りの方が浴衣姿で来ています。
この時間になると集まってくるらしい…

事前払込済なので、チェックインもスムーズ[グッド(上向き矢印)]
お部屋に行きます[わーい(嬉しい顔)]

425号室
606.JPG
ツインのお部屋
607.JPG
窓辺にテーブルセット
608.JPG
バストイレ[トイレ]
609.JPG
お茶請け
610.JPG
サンバレーに10数回泊まっていて、実は本館ツインに泊まるのは初めてでした。
今までは別館のクィーンズコリーナ(先ほど駐車場[駐車場]から見えた建物[ビル]ですね)、料理が中華バイキングのオリエンタルガーデンを好んで使っていたのです。
別館の方がお部屋が広かったので、ついそちらを選んでしまうんですね[あせあせ(飛び散る汗)]

で、本館の印象はというと…

古いですね、とても。そしてそれだけじゃなく、薄暗くて汚い[たらーっ(汗)]
古いだけなら仕方ないとしても、メンテナンス的にどうなんだろうと思うような、汚かったりドアひとつとってもギシギシしていたりというのはいただけません[ふらふら]
床(絨毯)の汚さも、壁の汚さもかなりのもので、これはメンテナンスでどうにかなる部分と思うのですが…
正直のところ「極力お部屋に戻っている時間は短くしよう[exclamation×2]」というお部屋でした[バッド(下向き矢印)]

お茶請けは良かったです[揺れるハート]
私の大好きな『那須の清流』があったのが嬉しいポイントでした[ひらめき]
このお菓子、大好きで、サンバレーに来ると必ず買って帰るんです[グッド(上向き矢印)]
じゃんがらを平べったくしたみたいな和菓子です。(じゃんがらが分かる人は想像つきやすいと思います)
本当は『きぬの清流』という名前で売っているようですが、『那須』に変わっているのはサンバレー仕様ということでしょうか…(きぬの清流は[次項有]こちら

さて、次回はお楽しみの夕食[レストラン]です[soon]
nice!(13)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記2 661stに寄り道 [2009年6月 那須高原旅行記]

バイキング[レストラン]と多種多様な温泉[いい気分(温泉)]で有名なホテルサンバレー那須宿泊した旅行記を公開中です[on]
前回は[次項有]こちらです。



2009年6月21日(日)

大混雑の道の駅を後にして、お喋りに精を出しながら(笑)那須へ向かいます[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
1泊2日、ゆっくりあるのに、最初から凄いペースで喋り倒す私達…[あせあせ(飛び散る汗)]

チェックイン時間[時計]は14:30なのですが、1時間ほど早く到着しそうだったので、那須高原に入ってからお気に入りスポットに立ち寄ることにしました[ひらめき]

それが…

661st[ひらめき]
ワイン[バー]を中心としたお酒のお店、アジアン雑貨店、コカコーラグッズのお店、ゴスロリ系お店、栃木・那須の土産物[プレゼント]店など、多種多様のお店が軒を連ねるショッピングポイントです[ー(長音記号2)]
那須高原のメインの通りに沿って、たくさんのお店が連なっているので、目立ちますし気になっている人も多いんじゃないかな~というスポットです。

駐車場[駐車場]に車[車(セダン)]を停めて、中に入ろうとすると…

アメリカン~な出店
593.JPG
とっても凝っていて可愛いのですが、開いていませんでした[ふらふら]
ここに何度か行っていますが、いつも閉まっていました[あせあせ(飛び散る汗)]
いつも閉まっているのはおかしいと思い、飾りなのかと思いましたが、メニュー表などもあり、その上に『都合により暫く閉店させて頂きます』と書いてあるので、やはりお休みなだけでした[ダッシュ(走り出すさま)]
でも結局、開いている所を見たことはないまま、いつの間にかこれ自体がなくなっていました[バッド(下向き矢印)]

メインの入口
596.JPG
661st Anniversary 20thとありますので、2009年当時20周年だったようです[るんるん]

リカーショップ
600.JPG
お酒を扱うお店にしては、何とも欧米チックな造りですが、これはたぶん2階にスーパースター博物館が併設されているからだと思います。
上の方にジェームス・ディーンの人形が見えるでしょうか。
J.ディーンの他にも、M.モンローやC.チャップリンなどの人形があるようで、どことなくマダム・タッソーっぽい(当時は香港しか行ったことなかったですが)ですね[あせあせ(飛び散る汗)]
でも愛しのオードリーがいないのならスルーなので、入ったことはありません。
非常に規模が小さいのに、1,000円という入場料も何となく高く感じるんですよね…

記念撮影[カメラ]
597.JPG
ピロリンが手に持っているのは、リカーショップで買ったビールです[ビール]
リカーショップの隣にある栃木特産のお店では、ブルーベリーのものを多く扱っているのですが、この手に持っているビールはブルーベリービールらしい[わーい(嬉しい顔)]
どんなものか気になったので、買ってみました[揺れるハート]

中をうろうろしていると、時間が過ぎるのもあっという間[時計]
時間になったのでホテル[ホテル]に向かいます。

次回、ホテルに到着です[soon]
nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年6月 那須高原旅行記1 旅の始まりは北斗星 [2009年6月 那須高原旅行記]

過去旅行記の2007年12月 香港旅行記[次項有]こちら)が完結[end]したところですが、早速次の旅行記に入ります。

先月末にちょっとお出かけしているのですが、今回は私のブログをご覧頂いた方から「那須高原のバイキングの宿に泊まったことがある、その旅行記が読みたい[目]」とリクエスト[グッド(上向き矢印)]頂くという嬉しいことがありました[わーい(嬉しい顔)]
閉鎖してしまったサイトでは公開したことがあるのですが、今一度改めてご紹介したいと思います。



この時の旅は、お友達で先輩のピロリンさんとの女2人旅[ー(長音記号2)]
「どこか行きたいねー[わーい(嬉しい顔)]」と話していた時、ピロリンさんが「麻能ちゃんが何度も行っている那須に行ってみたい[ひらめき]」と言ったのがきっかけです。
時期的に暑くなる頃だったので、ピロリンさんが「遊べる温泉[いい気分(温泉)]がある所、あったよね[るんるん]」とリクエスト。
ホテルサンバレー那須に即決[exclamation×2]
私は過去10回以上泊まっていますが、ピロリンさんは初めてです。
日程はお互い仕事もあるので、日-月泊で[ー(長音記号2)]

メール[mail to]の履歴を見直すと、じゃらんで予約していました[手(チョキ)]
時期的に閑散期で、1人11,000円くらい(おぼろげ…)でビュッフェの朝・夕食付[るんるん]
夏休みになると一気に値段が上がるので、7月初旬までは行き時です[グッド(上向き矢印)]


2009年6月21日(日)

出発は早めだったようです(写真[カメラ]の時間表記からすると、ですが)
日曜日で、寄りたい道の駅が大混雑しそうだったので、早めに出たというのも理由の1つです[ひらめき]

過去の旅行記[メモ]で散々登場しているため、もはや説明不要の道の駅みわに到着したのは10:40頃[時計]
隣接する複合施設『北斗星の中にある『満天トイレ[トイレ]をお借りします。

満天トイレはこの奥
587.JPG
いつも謎に思うハリウッドのポスター
586.JPG
世界一好きなオードリー[揺れるハート]
585.JPG
黒く塗られた木に囲まれ、落ち着いたトイレなのですが、何故ハリウッド…[exclamation&question]

この道の駅みわは、野菜売り場が大きく、わざわざここに買い物だけのために来る人も多い人気の場所[ひらめき]
野菜売り場は…

大賑わい[ー(長音記号2)]
589.JPG
帰りなら野菜を買いこむのですが、行く時だし、野菜は傷むから…残念ながら何も買わず[もうやだ~(悲しい顔)]

周囲の雰囲気
590.JPG
まさに山の間にある道の駅です。

北斗星の中にある和食レストラン[レストラン]『北斗庵』が11:00[時計]オープン
ちょっと時間は早かったのですが、駐車場[駐車場]から車が溢れる大混雑ぶりを見ると、北斗庵が混雑するのは時間の問題と思い、早めに入店。
さすがに空いていましたが、私達が食べ始める11:15頃には、既に順番待ちが始まっていました。
危なかった~[あせあせ(飛び散る汗)]

ここはお蕎麦が美味しいです[揺れるハート]

三味蕎麦(冷)
591.JPG
ピロリンさんのチョイス。
おろし、納豆、やまと芋の3種類が楽しめるお蕎麦です。
既に暑い時期になっていたので、ぴったりの冷たいお蕎麦[るんるん]

けんちん蕎麦(温)
592.JPG
私のチョイス。
この暑いのに、温かいお蕎麦…[あせあせ(飛び散る汗)]
実は冷たいお蕎麦(おうどんもですが)苦手なんです。
冷たい麺類の、おつゆの濃さが苦手なんですね[ふらふら]
上品な味で美味しいです。アリエルが産まれるまでは、私はここでこればかり食べていました[ー(長音記号2)]

お腹いっぱいになり、レストラン[レストラン]も駐車場[駐車場]も、待っている人がいっぱいいたので、さっさと道の駅を後にしました。

次回、那須高原のエリアに入ります[soon]
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
2009年6月 那須高原旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。