So-net無料ブログ作成
2012年7月 那須高原旅行記 ブログトップ
前の10件 | -

2012年7月 那須高原旅行記19 ウェルネスの森那須 お部屋比較 [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


前回、総括と感想を書いて[メモ]、いつもならこれで完結[end]なのですが、冒頭で申し上げているように、今まで同じホテル[ホテル]に3回泊まっていて、それぞれ全て違うコンセプトのお部屋をチョイスしています。
お部屋は旅の大半を過ごす、寛ぎのスペース。
そこの違いがダイレクトに分かるよう、写真[カメラ]付きでお部屋の比較をしてみたいと思います。

[1]2009年3月 オリエンタル館
旅のスタイル:女友達との2人旅

オリエンタルツイン 約22平米
295.JPG
部屋全体も少し狭め
297.JPG
簡易キッチンもあり実用的
298.JPG
ウェルネスの森那須の中では、最もお安いお部屋になります。
当然広さもなく、簡易的にまとまっている印象です。
館の名前の通り、オリエンタルな雰囲気で、バリなどのホテルのイメージに近いと思いました(バリ行ったことないのですが[ふらふら]

[2]2009年12月 ヨーロピアン館
旅のスタイル:夫婦でクリスマス旅行

ヨーロピアンダブル 約35.7平米
238.JPG
ソファセットやマッサージチェアがありました
239.JPG
ヨーロッパ風の雰囲気
240.JPG
オリエンタルに比べ、かなり開放的に感じました。
雰囲気もオリエンタルとは一変。欧米のお家風で、クリスマス[クリスマス]にはぴったりでした[ひらめき]
この時点では、このお部屋に充分満足していて、次ここに来るならオリエンタルよりはヨーロピアンだわ~と思っていたのですが…

[3]2012年7月 ロイヤルガーデンコートジュニア
旅のスタイル:親子3人(パパ・ママ&アリエル)

ロイヤルガーデンコートジュニア 約42平米
992.jpg
エントランスもあります
990.jpg
テラスもあります
998.jpg
ヨーロピアン館より格段に良いお部屋[exclamation×2]
[ぴかぴか(新しい)]特別室[ぴかぴか(新しい)]って感じで、エントランス部分やテラスがまた良かったです。
ティーセットにミルとコーヒー豆があって本格コーヒーが飲める[喫茶店]など、お部屋での寛ぎが最優先されているお部屋でした。
半額セールで泊まれて本当に良かったです[揺れるハート]

こうして見てみると、やはりお部屋の値段ってただ設定してるだけじゃないと分かりますね[ダッシュ(走り出すさま)]
半額セールじゃなければ、どう安く泊まっても、ロイヤルガーデンコートは15,000円は下らない。
そうすると宿泊費と、お部屋のランクがぴったり一致します[ひらめき]

尚、ロイヤルガーデンコートは全部で4室あります。
ジュニアの下にダブル(29平米)、上にスィート(48平米)ロイヤル(57平米)があります。
半額セールならもっと上を狙っても最大2,000円くらいしか変わらなかったのですが、スィートとロイヤルはベッドルームとリビングルームが分かれているので、子連れの場合は、子供が寝た後リビングに行くと、子供の様子が分かりません[あせあせ(飛び散る汗)]
それがスィートやロイヤルを選ばなかった最大の理由です。


いかがでしたでしょう?
ホテルの値段って正直だなぁと思います。
次、ここを選ぶとき、どこのお部屋を取るか悩むとは思いますが、是非ともまたお得なプランを見つけて、またロイヤルガーデンコートをチョイスしたいです。


長らくお付き合い頂いた、2012年7月 那須高原旅行記もこれで完結です[end]
お読み皆さま、ありがとうございましたm(__)m



さて、次はどうしようかな…[たらーっ(汗)]
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記18 旅の総括と感想 [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


本日はいつものように、旅全体を振り返ってみたいと思います[次項有]

[1]初夏の那須高原について
高原は平地に比べて涼しいし、夏場は緑が綺麗[ぴかぴか(新しい)]
更に、那須高原内はレジャー施設や美術館などがたくさんあるので、大人も子供も楽しめます[揺れるハート]
元々お気に入りの地ですが、アリエルは2011年5月に続いて2度目の那須。
緑の中で走り回れるところもあり、気に入ってくれていたようで、今後もリピートしそうです[ー(長音記号2)]
ですが、時期的にまだ梅雨[雨]が明けてなく、ジメジメしていたので、もっとカラッとした時期に行かれたら良かったと思いました。
(そうすると夏休み[リゾート]に入って、割高・混雑が待ってるんですけどね[たらーっ(汗)]


[2]ウェルネスの森那須 ロイヤルガーデンコートについて
楽天スーパータイムセールで狙っていたホテル[ホテル]に競り負け、がっかり[もうやだ~(悲しい顔)]していた時、何気なく見た50%OFFプランで発見しました[ひらめき]
スーパーセール期間内のみ、日にち限定で1日1室ですが、割と設定されていた日にちが多かったので、日にち設定がしやすかったのも良かったのです。

2度泊まったことのあるウェルネスの森那須ですが、今回は所謂特別室[ぴかぴか(新しい)]
このプラン、最高でした[exclamation×2]

半額プランということで、今までで1番安い値段で泊まっているのに、今までで1番良いお部屋[ハートたち(複数ハート)]
テラスとミル付コーヒー[喫茶店]があったことに大感激でした[るんるん]

ちょっとお値段頑張っても、また次泊まってみたいと思うお部屋です。
このホテルに泊まるなら、是非ロイヤルガーデンコートをチョイスしてみて欲しいおススメのお部屋です[揺れるハート]

[3]赤ちゃん・幼児連れ歓迎の宿について
ウェルネスの森那須の利用は3度目ですが、子連れで来たのは初めてでした。
外観やコースのお料理[レストラン]などの雰囲気から、子連れで来るのはどうだろうと思う雰囲気がありますが、実はお子様連れ歓迎の宿なので、オムツ交換台も方々にありますし、何かと子供連れにフォローがあります。

子連れの旅行は、ホテルのチョイスも非常に迷います[ー(長音記号1)]
過去の経験で『お子様連れOKの宿』と『お子様連れ歓迎の宿』は違うと学びましたので、『歓迎の宿』だと訪れる方も気持ち的に安心です。
貸切風呂[いい気分(温泉)]があるのも、家族連れにはいいですね。
とはいえ、雰囲気もとても良いので、カップルで来ても良し、女友達同士も良し、家族連れでも良しで、どんな人も楽しめるホテルです[揺れるハート]


以上で感想と総括を終わりとします。
普段はこれで完結なのですが、お部屋の違いをダイレクトに感じたため、次回、過去3回の宿泊を、お部屋の写真と共にわかりやすく比較してみたいと思います[soon]
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記17 北斗庵でランチ [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月3日(火)

千本松牧場から帰ります[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]
車に乗って走り出して数分で、雨[雨]がポツポツと落ちてきました。
危なかったぁ~[がく~(落胆した顔)]
帰り道、雨が強く降ることはなかったですが、それでもアリエルが濡れることなく遊べたのは良かったです。

帰り道、私が好きな地区があります。
栃木の…どの辺になるのかな。(超方向音痴なので、何度通っても地名も何も憶えていない[たらーっ(汗)]
ある一帯の家[家]にこんなものがあるのです。

屋号
1133.jpg
ここは『仕立屋』となっているので、衣料品関係の何かなのだと思います。
『材木屋』など、商売関係の屋号が目立ちますが、『佐藤』『鈴木』やそれに「屋」を付けただけの『佐藤屋』『鈴木屋』というような、多分普通の個人名であろう屋号もあります[ひらめき]
屋号の色は統一されていて、家[家]も蔵でもありそうな、古風な家が多く、この一帯だけ特別な雰囲気があります。
昔ながらの日本が体感でき、とても好きなエリアです[ハートたち(複数ハート)]

道中は長いので、朝からいっぱい遊んだアリエルはチャイルドシートで[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]

帰り道、お決まりの道の駅『みわ』に寄った時、アリエルは寝ていたので、起こすのも可哀想だしと、私だけ降りて野菜を買いに行きました。
と、車の扉を閉めた途端…起きました[もうやだ~(悲しい顔)]
そうっと閉めたんだけどなぁ…[あせあせ(飛び散る汗)](ごめんね~)

ということで、気を取り直して家族3人で道の駅へ。
こちら、道の駅『みわ』はわざわざここに来る人も多い、大人気の道の駅です。
道の駅の一部の施設に『北斗星』という名前がついています。

北斗星
1134.jpg
こちらの建物が「北斗星」です。

この中に、北斗庵という名前の和食レストラン[レストラン]があります。
アリエルもちょうど起きたことだし、お昼を食べていなかったので、こちらで頂くことに[るんるん]

13:30[時計]という時間もあって、とても空いていました。

北斗庵メニュー
1135.jpg
1136.jpg
道の駅で手作りにしては、あまり高くないと思います。

オーダーして10分くらいでご飯が来ました。

北斗星御膳
1137.jpg
蕎麦かうどん、かやくご飯、てんぷら盛り合わせ、小鉢、お漬物が付きます。
色々付いていて、かやくご飯ならアリエルも食べやすいだろうと私がチョイス。1,000円。
ここはお蕎麦が美味しいのですが、アリエルにお蕎麦は食べさせてことがないので(アレルギーが怖い)この時もうどんにしました。

天重
1138.jpg
お味噌汁とお漬物が付きます。主人のチョイス。800円。

どちらも、割と早く出てきた割には、てんぷらは揚げたてでとっても美味しかったです。
このくらいのお値段で、揚げたてのてんぷら、天重には海老が2尾も乗ってますし、お蕎麦も美味しいとなると、道の駅にしてはなかなか質が高いと思います。
アリエルはおうどんの方を好み、よく食べていました。
早めに蕎麦アレルギーだけ確認して、次は大丈夫ならお蕎麦をチョイスしよう…

お腹もいっぱいになり、帰宅です[家]
1泊2日、お馴染みの那須高原温泉旅行[いい気分(温泉)]、特別室に泊まる旅の本編はこれで終了です[end]

次回、いつものように旅の総括と感想で旅を振り返ってみます[soon]
nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記16 千本松牧場で遊ぶアリエル [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月3日(火)

千本松牧場内には、あちこちにちょこちょこと遊具があります[るんるん]
この日は夏休み[リゾート]前の平日とあって、牧場内はガラッガラ[がく~(落胆した顔)]
人っ子一人…とまでは言いませんが、殆ど人に会いませんでした[たらーっ(汗)]
過去、9月の平日に友達と来た時は結構混雑していたので、時期とかタイミングとかにもよるのかも知れませんが…[あせあせ(飛び散る汗)]

ボール?のぶらさがる遊具で
1121.jpg
アリエルが「これは何?」という感じに眺めていたので、私が見本(?)に飛びついてぶらぶらしてみたら、顔がパッ[ぴかぴか(新しい)]と明るくなり、「やりたい[exclamation×2]」になったので抱えてぶら下がらせたら喜んでいました。
しかしながら…主人が「アリエル[exclamation×2]こっち向いて[exclamation×2]」とアリエルのカメラ目線待ちをしたところ、降りたがってしまいました[ダッシュ(走り出すさま)]
カメラ目線じゃなくてもいいのだよ[むかっ(怒り)]
いい感じにぶら下がっていたんですけどね~(勿論軽く支えてあげてますよ[手(チョキ)]

ということで、アリエルは1人でも遊べる遊具へ。

ブランコだっ[揺れるハート]
1122.jpg
よいしょ
1123.jpg
ブラーンブラーン[るんるん]
1125.jpg
1127.jpg
ブランコは何ヶ所かにありましたが、全体的に小さい子向けのようで、低い位置にありました[ー(長音記号2)]
アリエルが1人で歩いてきて、1人で座って遊べるのが良かったです。
大抵のブランコは小学生くらいの子向けなので、アリエルには座る位置が高すぎて、1人で座ることも出来ないし、座れても危ないからずっと側にぴったり寄り添ってなきゃいけないですもの[ふらふら]


牧場内はいくつものエリアに別れていて、動物がいたり、釣りやアーチェリーなどが出来るアクティブエリアがあったりします。
尚、アクティブティの殆どは土日しかやっていないようです[たらーっ(汗)]
土日はかなり賑わうんでしょうね…

一角に、アミューズメントエリアがありました[ひらめき]
勝手に命名しましたけど、こう書けば格好良いですが、つまりは『ゲームセンターエリア』です[バッド(下向き矢印)]
何故こんなところにもゲームセンターが…という感じですが、小さい子が多いとこういうところも人気なのかな[ふらふら]
小さなゴーカートの周辺がゲームセンターになっていて、小さな汽車[電車]が走るものなどは、10種類以上ありました。
でも凄い年季が入っているうえ、壊れているものもあって。
しかも100円という値段のパネルに、×2とか×4とか書き足してあるのが何とも…[がく~(落胆した顔)]
ゲームセンターも全て200~500円とお高め設定。凄く古くて汚いものも多いのに[exclamation×2]
ちょっとここを見てしまうとがっかりした気分になります[もうやだ~(悲しい顔)]

ゴーカート脇を歩くアリエル
1128.jpg
黄昏散歩?
1129.jpg


ゲームセンターの中の1つに勝手に飛び乗ってしまったのですが、動かなくても満足して遊んでいたのでそのまま遊ばせてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

アンパンマン自動車[車(RV)]
1130.jpg
運転中[グッド(上向き矢印)]
1131.jpg
ハンドルぐるぐる~
1132.jpg
ハンドルを動かすと画面の中が動いていくタイプらしく、お金を入れても、この本体は動きません。
そして値段は300円…すべてがこんな値段ですが、高すぎると思うのは私だけ…[exclamation&question]

元々ゲームセンターの値段ってあまり知らないのですが、ゲームセンター=音がうるさくて耳に悪く、やたらお金がかかるという印象なので好きではないのです。

まだ勝手に遊ぶだけで満足してくれるのでありがたいですが、そのうち、「あれやりたい」「これやりたい」言うんだろうなぁ[ダッシュ(走り出すさま)]

ひとしきり遊んでいたのですが、雲が多くなってきた[曇り]し、湿気で体中べたべたしてきたので、帰宅の途につきました。

続きは次回[soon]
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記15 柏屋と千本松牧場で馬と対面 [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月3日(火)

チェックアウト[パスワード]は11:00[時計]ですが、少し早めにチェックアウトしました。
真っ直ぐ帰らず、寄るところと言えば、まずはお土産[プレゼント]

那須に来たら必ず寄る[exclamation×2]…というより、最近はもはや那須に来たらここしか寄らないと言えるくらいの場所。

柏屋
1116.jpg
福島が本店のお店ですが、那須には以前からあります。(以前は別の場所にあったのですが、その頃から那須に来るたび通っています)
嘉永5年(1852年)創業という、伝統ある和菓子のお店[揺れるハート]
薄皮饅頭が代表的ですが、他のお菓子も美味しいです。
ここでお土産[プレゼント]を買い込むのですが、この時はお菓子の一部が製造停止になっていて、私の好きな胡麻餡の大福も製造されていなくてがっかり[ふらふら]

那須にはお土産[プレゼント]屋さんも、銘菓とも呼べる人気のあるお菓子もいっぱいあるのですが、私はここでだけ変えれば満足なのです[ー(長音記号2)]


次に寄ったのは…ここも最近の定番、千本松牧場[グッド(上向き矢印)]
ここに寄ると帰るルートが変わるので、以前は選択しなかった所です。
でもここのソフトクリームが美味しくて…[揺れるハート]
最近はほぼ毎回のように寄っているかも…

アリエルは初めての牧場です。
まずは牧場と言えば…そう、馬[exclamation×2]
ここは乗馬体験(引き馬1周)やポニー乗馬(同)もあるので、そこにいる馬を見に行きました[目]

…乗らないのかって?
引き馬1周は2~3分なのに、1人1,000円なんですもの[がく~(落胆した顔)]
ちょっと高くてねぇ…
因みに外乗も出来るようで、こちらは約30分で5,000円くらいだったような…。
乗馬のレッスンの方が安いなぁなんて思ってしまった私[あせあせ(飛び散る汗)]

アリエルに馬を見せたところ…

パパに「ガシッ」
1117.jpg
ちょっと気になるけど…
1118.jpg
横目[目]でチラチラ馬の方を見て気にはするのですが、どうも正面切って見るのは怖いらしい[ふらふら]

私が交代して抱っこしても…

まるで寝ているみたい…
1119.jpg
人にべたーっってくっついて、離れません。
普段は追いかけたってどっか行っちゃうのに、この時ばかりは人にしがみつく[exclamation×2]

馬が大きくて怖いのかな、と思ったパパがポニーの方に連れて行ってみましたが…

大泣き[もうやだ~(悲しい顔)]
1120.jpg
やっぱり怖かったみたいです。
ママは4~5歳の時に、何かのチャンスで馬に乗せて貰えた時、満面の笑みで喜んでいたのですが…
この辺はママと似ていない[exclamation&question]

あまり怖がってしまったので、園内を散歩したり、ちょっとした遊具もあるのでそこで遊ぶことにしました。
続きは次回[soon]
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記14 朝食ビュッフェを堪能 [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月3日(火)

朝風呂[いい気分(温泉)]でさっぱりした後、向かうはレストラン[レストラン]
お楽しみの朝食です[ー(長音記号2)]
ウェルネスの森那須の朝食はビュッフェ。
高原野菜がふんだんに使われた、ヘルシーなメニューの多いビュッフェです[レストラン]

6:00前から起きているのでお腹はペコペコ[ダッシュ(走り出すさま)]
朝食の席は自由[無料]なので、着席してまずはアリエルの食事を先に[グッド(上向き矢印)]

ビュッフェ会場の様子
1111.jpg
この時時間は7:30[時計]頃と、30分くらいしか違わないのですが混雑ぶりはまるで違いました。
やっぱり夜明けが早いと、皆さん活動される時間も早いんでしょうか…(真冬の7:00って、うっかりしたら夜明けすぐですものねぇ[ダッシュ(走り出すさま)])。

アリエルの朝食
1112.jpg
白パン、ロールパン、温野菜、ハム、ウィンナー、スクランブルエッグそしてジュース。
ちゃんと子供用のプレートがあるのが嬉しいですね[ハートたち(複数ハート)]

アリエルのメニューだけ持ってきて、食べさせている間に主人が取りに行きます。
私は主人が戻ってきたら、交代で取りに行きます。

ポテトを…
1113.jpg
パクっ
1114.jpg
ここはポテトフライですら、小さなジャガイモをカットした半球体の状態で、定番の1度マッシュにしたものは出てきません。
とにかく野菜が美味しいので、アリエルも温野菜を喜んで食べていました[揺れるハート]

私のチョイス
1115.jpg
妊娠中に来た時は、少なめのヘルシーチョイスでした(参照[次項有]こちら)が、妊娠中と違っていっぱい食べても平気なのでガッツリ[手(チョキ)]
フレンチトーストが美味しかったです~[揺れるハート]
カッペリーニ(おかずのお皿の手前の方)はカレー風味で、ちょっと朝から食べるには重いかも[たらーっ(汗)]
高原野菜が美味しいので、ここに来たら生野菜サラダは欠かせません。そして牛乳も[るんるん]
シーズン的にぴったりだったのか、さくらんぼがあったので頂きました。ちょっと甘さは少なかったですけど[あせあせ(飛び散る汗)]

この時もアリエルは途中で飽きてしまい、あちこち出歩きたくなってしまったので、夫婦交代で食事です[レストラン]
主人が先に食べ、アリエルを連れてお部屋に戻ってくれました。
レストランの方に断って、小さなパン1つだけ持たせて貰いました。(主食をまったく食べていなかったので)
お陰でゆっくり朝食を楽しめました[グッド(上向き矢印)]

あえて朝食会場ではコーヒー[喫茶店]を飲みませんでした。
だって朝食会場のコーヒーは、サーバで一気に出したものを保温しているもの。
段々酸化していきますし、当然味もイマイチ…
絶対お部屋にあるミルで豆を挽いて飲んだ方が美味しいと思い、食後にお部屋に戻ってから楽しむことにしたのです。

写真はありませんが、ミルをガリガリやっていたら、アリエルが不思議そうに覗きにきてやりたがりました。
お湯をコポコポと注いでいた時も、何をしているんだろう[exclamation&question]という顔をしていました。
コーヒー[喫茶店]が入った途端、パパママに向かって「どうぞ[手(パー)]」と両手を出しました(可愛い[揺れるハート]

お部屋いっぱいに広がるコーヒーの香り。
味も香りも最高でした。
お部屋でミルで挽いたコーヒーが飲めるなんて…最高[exclamation×2]
特別室[ぴかぴか(新しい)]はやっぱり違います[ひらめき]
テラスで楽しめたら良かったのですが、何しろジメジメしていた上、蚊に刺されるのが嫌で…

秋口だったら気持ち良く外にいられるかな…[exclamation&question]
また是非このロイヤルガーデンコートのお部屋に泊まりたいです[揺れるハート]

たっぷりお部屋で寛ぎ、チェックアウトです[soon]
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記13 朝の貸切風呂 雅の湯『凛』 [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月3日(火)

翌朝、気持ち良い快晴[晴れ]…というわけにはいかず、曇り[曇り]というか濁った空というか…
カーテンが厚いので外の日差しは僅かな隙間からしか感じられませんが、夏の突き刺すような日差しはありませんでした。
これで湿気がなければ過ごしやすいのですが、この日は朝からジメジメ[たらーっ(汗)]
外遊びしたら体がベターっとなりそうねぇ[ふらふら]

アリエルも機嫌良く起き出し、いつものように朝一から元気いっぱい[exclamation×2]
広い室内を走り回り、こういう時は「広いお部屋で良かった」とつくづく思います。
昨日、テラスの方から外に出られたのを憶えていたアリエルは出たがったのですが、外に蚊の存在を発見したため、なだめて何とか諦めて貰いました[あせあせ(飛び散る汗)]

朝の楽しみといえば…朝食[レストラン]

ですが、温泉[いい気分(温泉)]ホテルに来ているなら、もう1つの楽しみ[ハートたち(複数ハート)]
朝風呂です[揺れるハート]

前夜のうちに、朝一の貸切風呂を予約しておきました。
今回の滞在は、貸切風呂は夕食前に1回入ったきりでした。
貸切風呂は1回予約すると、その予約時間[時計]の入浴が終わるまで次の予約は入れられないシステムですが、最初が早かったので、昨夜のうちにもう1度予約が出来るチャンスは充分にあったのですが、アリエルがいるので夜は家族皆で入りに行くわけにはいきません[あせあせ(飛び散る汗)]
なので翌朝にしたという次第です。

7:00になるのを楽しみに待って、フロントで貸切風呂の鍵[パスワード]とお部屋の鍵[パスワード]を引き換えます。

貸切風呂 雅の湯『凛』
1108.jpg
最初の滞在でお友達のうさちゃんと入ったことのある貸切風呂ですが、主人と滞在した前回は入っていませんので、主人は初めてです[ひらめき]

檜の半露天風呂
1109.jpg
勿論扉が開きます[グッド(上向き矢印)]
1110.jpg
ここは扉を開けた状態で湯船に入り、扉側に向かって顎を乗せると、ちょうど外が目線の高さになるというのが売りだそうです。(若干注文が多い売り、ですが[ダッシュ(走り出すさま)]
友達同士とかならそうやって語り合うのもいいですが、子連れだとそういうゆとりは…ないですね。
ちょうどアリエルが立った姿勢が問いらの高さにぴったりで、アリエルがやたらに開けたがって参りました[ふらふら]

とはいえ、朝の光の中でお風呂に入るのはやっぱり気持ち良い[わーい(嬉しい顔)]
普段は朝風呂なんて入る余裕はないので、こういう時くらいたっぷり楽しまなきゃ[揺れるハート]
友達と来たときは暗くなってから入ったお風呂だったので、違った雰囲気の中というのもまた楽しめました[るんるん]
(友達と来た時、暗くなってから入った『凛』のお風呂は[次項有]こちら

朝からさっぱりして、次はお待ちかねの朝食です[soon]
nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記12 夜の楽しみ♪ [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月2日(月)

アリエルが寝静まった後、お部屋で寛ぎの時間[時計]
ジュースを飲みながら、テレビ[TV]を見てまったり。
こんな時間、やっぱり外泊しているから出来ることです。
自宅[家]にいると、あれこれやることがあったりして、なかなかゆっくり座ってまったりなんて出来ませんもの[あせあせ(飛び散る汗)]

そうこうしている間に、夜食の時間になりました[時計]
こちらのホテル[ホテル]夜泣きラーメンというハーフラーメンの無料[無料]サービスがあるのです[exclamation×2]
時間はその時々によって違い、この時は22:30~23:00の30分間と短め[ふらふら]
アリエルが眠っているので、夫婦交代でしか行かれないので、食べるのが早い方が先!と主人に先に行って貰いました。
主人は「2人分頼んで、2人分食べてくるよ[手(チョキ)]」と意気揚々と出ていきました…[ダッシュ(走り出すさま)]

無事に(?)15分後くらいに帰ってきてくれたので、私も交代でレストランへ。
17:30~の回で夕食を頂き、スピーディーにコースを出して頂いたので、ちょうど小腹が減っていて、嬉しい夜食タイムです[グッド(上向き矢印)]

夜泣きラーメン
1100.jpg
鶏ガラ醤油のあっさりしたお味で、美味しく頂きました。
これ、寒い時期だと体が温まっていいんですよね~。

ただ、前回(参照[次項有]こちら)と比べて、お盆などが質素になったイメージ…[もうやだ~(悲しい顔)]
前回の時は席に座ると持ってきてくれましたが、そちらもなし。
臨時に作られたカウンターみたいなところに行って、オーダーし、自分で取りに行きます。
お水やお箸も自分で持ってきます。
そうすることで人件費は削減されて、結果的にこのサービスの維持に繋がっているのでしょうから、いいのですが…お盆は前の方がホテルらしかったなぁ[たらーっ(汗)]
味は変わりなく、とっても美味しく頂いてお部屋へ戻りました[ー(長音記号2)]

戻る時、目についたヨーロピアン館のソファセット。

ソファセット
1101.jpg
ライトアップされ、雰囲気がまた良いです。
パイプ加えた髭の人が似合いそうなソファ(笑)

お部屋に戻ってから、即私はお風呂[いい気分(温泉)]に行きました。
大浴場です。

大浴場入口
1102.jpg
この時、私は大浴場は1:00までだと思っていました。

行ってみたらちょうど3人組の集団が帰るところで、その方々が出て行ったら、貸切状態になりました[ひらめき]

女子更衣室 ロッカー
1103.jpg
ベビーベッドもあります[グッド(上向き矢印)]
1104.jpg
洗面台もたくさん
1105.jpg
お茶・お水・烏龍茶のが出るドリンク機があったり、気配りに余念がありません。
ベビーベッドがあるのが『赤ちゃん・幼児歓迎の宿』の証ですね。

大浴場
1106.jpg
露天風呂
1107.jpg
シーズン的に、寒い時期ではないので、露天風呂の温度も下がりません。
長時間は入っていられない高めの温度なので、ちょっとお風呂を楽しんだらすぐに出てしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

出て、主人と交代する予定だったのですが…
女子風呂を出て、その扉に書いてある文字を見てびっくり[がく~(落胆した顔)]
24:00までとなっていたんですもの[exclamation×2]

どうしよう~[ふらふら]とお部屋に戻ったら、主人が「自分だけ入って~」と恨めしそうに言われてしまいました。
わざとじゃないのよ…貸切風呂が1:00までだから勘違いしてたの~[ふらふら]
ちゃんと謝って、主人はお部屋のお風呂に入りました(ごめんねぇ)。
でも良いお部屋だったからか、お部屋のお風呂も広くて、洗い場も広いので悪くなかったみたい[あせあせ(飛び散る汗)]


さて次回から2日目です[soon]
nice!(15)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記11 食後のお散歩2 「アプローチ禁止」(笑) [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月2日(月)

食後のホテル[ホテル]敷地内散歩の続きです[ー(長音記号2)]

アリエルが興味を持ったのは…

これは何?
1088.jpg
そう。ドッグラン[犬]です。
実は今までなかったもので、この近くに『ペットと入れる温泉[いい気分(温泉)]』もあることで、ドッグランだと気付いたのですが、滞在中、ワンちゃん連れの方には出会いませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
アリエルが自ら入っていったので、そのまま自由にさせてしまいました。(ホテルの方、ごめんなさい[ふらふら]でもたださーっと中に入って出てきました)

アリエルラン[exclamation&question]
1089.jpg
タッタッタッタッ[ダッシュ(走り出すさま)]
1090.jpg
柵の中のアリエル
1091.jpg
アリエルよりも背の高い柵なので、不思議空間になっていたようです。
ドッグランって、おもちゃとかアスレチック(?みたいなもの)があるのが定番だと思っていましたが、ここはただ柵があって自由に放せるだけなんですね。
中に何もないので、ドッグランで正しいのか最初迷いました[あせあせ(飛び散る汗)]

パパと芝生をお散歩
1092.jpg
すぐ奥にゴルフ場[ゴルフ]なので、ゴルフ場の芝の上を歩いているようにさえ見えますが、ここはゴルフ場とは一線画したフリーエリアです[揺れるハート]

自由に歩くの楽しい[るんるん]
1093.jpg
こんな広い芝生を歩くチャンスはなかなかないですし、芝生なら走って転んでも怪我もしにくいですし、安心して「自由にどうぞ[手(パー)]」と出来ました。

ひとしきり遊んだので、お部屋へ戻ることに。
その前に記念撮影[カメラ]は…

ブランコで[揺れるハート]
1094.jpg
1096.jpg
古い話ですが、バック・トゥ・ザ・フューチャー[映画]を見て(勿論リアルタイムではなく、後からビデオで)、ラストシーンで自宅にブランコがある様子が映り、子供のころから憧れていた私[グッド(上向き矢印)]
実家[家]の庭に「木のブランコが欲しい」と言って「ブランコは置く場所だけじゃなく、揺れる分含めて3倍のスペース使うのよ」と母にそれとなくたしなめられたものでした[ふらふら]
こういうところで、揺れながら夕涼みするのが夢だったんですけどねぇ[ダッシュ(走り出すさま)]

結果的にブランコは家になくて良かったですね。
夕涼みするシーズンは、外に少しいるだけで蚊に刺されて刺されて…[がく~(落胆した顔)]
そうじゃなくても私、「どんなに刺されやすい人でも、麻能さえいれば刺されない(それくらい私に一極集中する)」と言われるくらい、蚊に好かれる人なので…[もうやだ~(悲しい顔)]
(このとき退散しようと言い出したのも、足を刺されまくった私です[たらーっ(汗)]


帰り際、アリエルがタタッと走って行ってしまいました。
うっかり超えては行けないラインを越えて行ってしまったので、引き留めようと思ったら、面白い構図が出来上がってました。

アプローチ禁止(笑)
1098.jpg
アリエルが年頃になったらパパがこんなこと言い出すのでしょうか…(笑)

お部屋へ戻り、アリエルはお風呂[いい気分(温泉)]入って就寝[眠い(睡眠)]

次回、夜の寛ぎです[soon]
nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年7月 那須高原旅行記10 食後のお散歩1 家族でブランコ [2012年7月 那須高原旅行記]

これまで書いた、2009年3月那須高原旅行記([次項有]こちら)、2009年12月 クリスマス那須高原旅行記([次項有]こちら)に続いて、同じホテル[ホテル]に宿泊した旅行記です。
前回は[次項有]こちらでした。


2012年7月2日(月)

夕食[レストラン]を食べ終え、最初は真っ直ぐお部屋へ戻ろうと思ったのですが、アリエルが「パパ!ママ!」と私達を引っ張りました。
ロイヤルガーデンコートの入口はフロント前ですが、その入口に入るところで左を見るとゴルフ場[ゴルフ]に向かう扉が見えます[目]
到着してから散策した時、その扉を通って遊んだ事をアリエルは憶えていたようで、私達の手を引っ張ってそちらに行きました。
それにしてもたった1回で憶えるとは…超方向音痴の私の血はどこへ[exclamation&question][たらーっ(汗)]

まだまだ明るい時間ですし、お風呂[いい気分(温泉)]もこれからなので、汚れても大丈夫だし、ということでアリエルに引っ張られるままに外に[ー(長音記号2)]

ゴルフ場入口の扉を出た途端、アリエルダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)]

ワンちゃんだっ[犬]
1078.jpg
ぎゅ~[ハートたち(複数ハート)]
1079.jpg
よしよし[手(パー)]
1080.jpg
ワンちゃんの置物があったのですが、見つけるや否や「ワンワン!」と言って飛んでいきました。
2番目の「ぎゅ~」してるワンちゃんは「ラブ[exclamation×2]」と言って近寄っていき、ぎゅーしました。
実家[家]の愛犬、ゴールデン・レトリバーのラブ[犬]と表情は確かに似ていたのですが…大きさがまるで違うよ[ふらふら]
ここは本格的なゴルフ場[ゴルフ]ではなく、その手前にある、「自由にどうぞ」的エリアみたいで、コースはもっと奥になりますが、『アプローチ禁止』とあるところから先はゴルフの方以外は入れません。
(この部分までは見学の人も入れます)

そして、私達のお部屋からも行かれる中庭を抜けていくと…

教会があります[ぴかぴか(新しい)]
1082.jpg
Un Aeterna Church
1083.jpg
教会入口 鐘もあります
1085.jpg
2009年12月、クリスマス[クリスマス]礼拝をした時のチャペルです。
(クリスマス礼拝の記事は[次項有]こちら
昼と夜[夜]の違いだけでなく、季節の違いもありますが、印象が随分違って見えました[目]

階段を下りて行った先にブランコとドッグランが見えます[ー(長音記号2)]

ブランコとドックラン
1086.jpg
ドッグランは以前来たときはありませんでした。
前2回は寒い時期で、大人だけで来ているので外をうろついたわけではありませんが、これははっきりしています。
ホテルでペット同伴温泉[いい気分(温泉)]が出来たのが、前回の宿泊の後で、その時に一緒に出来たものだからです。

ブランコは…多分なかったと思うけどなぁ[ダッシュ(走り出すさま)]
ここはクリスマス礼拝の時に、レストランから通ったのですが、真っ暗だったのでよく見えず、記憶も朧げ…

パパ、ここ座って[exclamation×2]
1087.jpg
アリエルが喜ぶかと思って、ブランコに座ってみたのですが、アリエルはブランコより木の椅子に座っていました。

次回、食後のお散歩の後半です[soon]
nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 2012年7月 那須高原旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。