So-net無料ブログ作成
2010年12月 クリスマス旅行in東京 ブログトップ
前の10件 | -

2010年12月 クリスマス旅行記24 旅の総括・感想 [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


クリスマス[クリスマス]宿泊in東京のまとめです(前回は[次項有]こちら


主人が行くライブ[カラオケ]にくっついて行って、クリスマス[クリスマス]気分に浸りつつお友達にも会っちゃおう[揺れるハート]と何だか不純な動機(?)で決めた、2泊3日ホテル[ホテル]移動ありの近場旅行。
アリエルにとっては、2度目の国内旅行で、初の電車移動[新幹線]でした。
今回は色々な点について振り返ってみます。

[1]電車移動について
アリエルは初めての電車移動[新幹線][ダッシュ(走り出すさま)]でした。
生後間もなく7ヶ月のアリエルは、この頃伝い歩きが大好きで、落ち着かない感じはありましたが、そんなに大きな騒ぎをすることなく移動出来ました[グッド(上向き矢印)]
残念ながら帰りは少しぐずってしまいましたが、主人が抱いてデッキに出ていてくれたり、主人の協力にも感謝です。

[2]ホテル移動について
大人だけなら、ホテル移動は違うホテルを味わえ楽しみなのですが、赤ちゃん連れだと連泊が楽なので、本音は連泊したかったです[あせあせ(飛び散る汗)]
でも希望するホテルは連泊するにはどちらかが異様に高く、2泊目はライブの時間[時計]が遅いことから東京ドーム近くが良く、結局移動となりました。
チェックアウトが遅い所を1泊目にしたので、あまり不都合はありませんでしたが、体は連泊の方が楽ですね。

[3]グランドプリンスホテル高輪(1泊目)について
大型ホテルだし、昔から名高いプリンスホテル系列ということで、期待して宿泊しました[揺れるハート]
2泊目のメトロポリタンの方がより良い印象だったので印象が薄れがちですが、スタッフ対応などとても教育が行き届いている印象です。
庭園があることが良くて選びましたが、こちらが大正解[ひらめき]
アリエル連れての良い散歩タイムになりました。
宿泊アンケートを記入して渡してきましたが、帰宅後にサンクスレター[メール]がなかったのがちょっと残念なところです。(必ずあるものではないのでしょうが、大抵のホテルで「ありがとう」のお手紙を頂きます。こちらがあると、また泊まろうという気持ちが強くなります)

[4]ホテルメトロポリタンエドモント(2泊目)について
とにかく最高でした[exclamation×2]
チェックイン時に赤ちゃん連れということで、長蛇の列に並ばずに対応して頂いたフォローとか、赤ちゃんグッズの貸し出しがあることとか、全てが感動でした[iモード(枠付き)]
しかも、それが非常にスムーズに、恩着せがましくないところが最高です。一流ホテルの対応です[ぴかぴか(新しい)]
宿泊アンケートにお礼を書いてきたら、帰宅後に「ご利用ありがとうございました。多大なるお褒めの言葉、とても嬉しく思います」といった内容の手紙[メール]を頂きました。
全面的に「赤ちゃん連れどうぞ[exclamation&question]」と言ってはいませんが、赤ちゃん連れも安心して利用出来ます。
是非また泊まりたいです。
欲を言うと、ハンガーの数が少なかった(バスローブのかかっている2本含めて合計4本しかない)ことと、ネットの回線が頻繁に切れることがちょっと残念でした[あせあせ(飛び散る汗)]

文字ばかりになりましたが、アリエルが至る所で大暴れ(?)したものの、楽しく過ごせた3日間でした。
赤ちゃんを連れて旅行に行くことは勇気が要りますが、その時その時の楽しみ方をしていきたいと思います。

長い旅行記、読んでくださってありがとうございましたm(__)m

ネタが貯まっているので、次は早速2011年2月の長崎旅行記[飛行機]に入ります[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記24 特急で帰宅 [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月25日(土) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


ベーカリーの美味しいパンを堪能し、少し食後ゆっくりしてからチェックアウト[end]
チェックインの時ほどの混雑はありませんでしたが、多少混み合っていました。
主人の行ったライブ参加者と思われる、グッズを抱えた人やTシャツ(ライブの記念Tシャツ)を着た人もたくさんいました。
やっぱりドームに近いから、利用される方が多かったんですね[ー(長音記号2)][揺れるハート]

アリエルを抱っこして荷物を抱えて、なので、どこにも寄らずに帰宅です。
飯田橋駅で特急の指定を先に取っておいて移動。

上野から特急[新幹線]で自宅のある駅まで帰ります。

特急 スーパーひたち
602.jpg
アリエルと記念撮影
603.jpg


昼間のうちに自宅に到着[グッド(上向き矢印)]
2泊3日、ホテル[ホテル]移動あり、初の電車移動[電車]でしたが、アリエルもご機嫌で過ごしてくれ、楽しい滞在でした。
スーツケースの半分近くを占めていたオムツは随分減りましたが、主人がライブ[カラオケ]でグッズを大量買い込みしてきたので、荷物は増えて重くなって帰ってきました[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)](まぁ重い荷物は主人が持つのでいいですけど[ー(長音記号2)]

行くまでは、離乳食のこととか、ミルクのこととか、夜泣きとか色々心配がありましたが、行ってみたら何とかなり、楽しく過ごせて良かったです[わーい(嬉しい顔)]

次回、ちょっとした総括を書いて終結とします[メモ]
(次々旅行記書いていかないと、ネタが貯まっているので…)

2010年12月 クリスマス旅行記23 ベーカリーのパンで朝食を [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月25日(土) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


朝日がカーテンの隙間から入り込み、気持ち良く目覚めました[目]
いつもこんな目覚めならいいのに…という感じです。
何故かホテル[ホテル]では、自宅の時みたいにぐずぐず寝ないです(気持ちの持ちようかな…)[あせあせ(飛び散る汗)]

朝食はホテル内のベーカリーで買うと決めていました[ひらめき]
メトロポリタンエドモントでは、宿泊者に館内利用割引券[チケット]がついています。
ベーカリーや売店では5%、主要レストラン[レストラン]で10%割引になります[グッド(上向き矢印)]
アリエル連れてレストランは難しいので、朝食用にベーカリーで使おうと決めていました。

ホテル内ベーカリー『エドベーカリー
594.jpg
パンがいっぱい並んでいます
595.jpg
購入したパン
596.jpg
デニッシュロール
597.jpg
ウィンナーパン
598.jpg
チキンカツサンド
599.jpg
ビーフシチューパン
600.jpg
チョコマフィン
601.jpg


こちら5点で、5%引きで1,000円ちょっと。
朝食でパンで、と考えると割高ですが、上品でとても美味しいパンでした。
中でもビーフシチューパンは絶品[exclamation×2]
またこのホテルに泊まったら絶対買いに行きたいです[わーい(嬉しい顔)]

この後、チェックアウトして帰宅です[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記22 クリスマス・ピザを堪能♪ [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


ライトアップされたイルミネーション[ぴかぴか(新しい)][ひらめき][ぴかぴか(新しい)]の撮影[カメラ]を終え、お部屋に戻ったのは17:30頃[時計]
この日、もう1人ホテル[ホテル]にお友達が18:00頃訪ねてくれる予定になっていました。
私が水泳のボランティア指導をしていた時の生徒さんの1人、みっちゃんです[わーい(嬉しい顔)]
生徒さんとは言え、みっちゃんは私より1つ年上のしっかり者のお姉ちゃんです[かわいい]

そのみっちゃんから[mail to]が入り、「ちょっと遅くなりそう。途中で持ち帰り出来るものを買っていくから、お部屋で待ってて[るんるん]」と。

みっちゃんを迎えに行くことを想定して、昼間、散々迷って駅までのルートを確認したのに…(苦笑)
ただ、方向音痴っぷりを露呈して歩いただけになってしまったではないか…[たらーっ(汗)]
(麻能の素晴らしき方向音痴っぷりはこちらをご参照ください)

[電車]の中だというみっちゃんに電話は出来ないので「ではお風呂入っちゃうね[わーい(嬉しい顔)]」とメールを入れ、入浴タイム[いい気分(温泉)]
アリエルはプールもお風呂も、とにかく水の中が大好きなので、ご機嫌タイムです[揺れるハート]

お風呂上りに、着用はしませんが気になっていたバスローブを出して見てみました。
ちゃんとホテルのロゴが入っていて、豪華仕様です[ぴかぴか(新しい)]

ホテルのバスローブ
588.jpg
ロゴ部分 金で刺繍されて豪華
590.jpg


ほどなくみっちゃんから[mail to]が届き、「ホテルに着いたからお部屋行くね~[揺れるハート]」と。
お部屋が1番奥まった所で、細長い通路をずっと進むため、ではお迎えに行こうとアリエルを抱いて行ったら、通路の向こうにみっちゃん登場。

「ピザ買って来たの[exclamation×2]熱いうちに食べよう[exclamation×2]はい、お部屋にバックバック[手(パー)]」と言われ、先にお部屋を開けてみっちゃんを待ち、すぐにクリスマス・ピザを頂きました[揺れるハート]

ピザ マルゲリータ
591.jpg
ピザ オリーブとガーリック
593.jpg

デリバリーピザ店ではなく、本格的なイタリアンのお店を見つけたそうで、とても美味しいピザでした[わーい(嬉しい顔)]
アリエル連れてゆっくり外で外食、なんてとても出来ませんので、久しぶりに熱々の美味しいものを食べられました[ー(長音記号2)]

みっちゃんは20:30頃ホテルを後にしましたが、それまでは積もる話をしたり、アリエルの事を話したり…
ちょうど帰る頃、アリエルは寝かしつけていたので見送り出来ませんでしたが、久しぶりに会えてとっても嬉しかったです[揺れるハート]
みっちゃんは聖賢なクリスチャンなので、クリスマスは特別な日のはず。
そんな日に会いに来てくれて、本当に感謝です[クリスマス]

主人はこの日遅い時間のライブなので、深夜にホテルに戻ってきました。
残ったピザは主人が美味しく頂きました[レストラン]

さて、翌日は帰宅です[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記21 イルミネーション・ライトアップ [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


17:00頃、冬は日が浅く、早くも日が暮れて来て、まおにゃさんがお帰りになりました[もうやだ~(悲しい顔)]
結局ホテル[ホテル]のお部屋で過ごした時間が長かったです。
赤ちゃん連れだと、隔たれた部屋の中が最も安心してくつろげます[るんるん]

17:00[時計]というと夕方の時間ですが、年末ともなると、もうこの頃は真っ暗です[夜]
イルミネーションがライトアップ[ひらめき]されたと思い、ちょっと外に出てみることにしました。
寒いので、アリエルには何枚も重ね着させて、完全武装です[ー(長音記号2)]

外に出た途端、冷たい空気が顔に当たります。
空が深くて綺麗[ぴかぴか(新しい)]
そしてお目当てのライトアップも…

まずは裏出入り口から出て左側。

光の通路が出来ています
576.jpg
昼間に撮影したホテル裏側
577.jpg
578.jpg

昼間の様子を比べてみて下さい。⇒昼間撮影した外観

そして、裏出入り口から右側は…

こちらも光の通路です[ぴかぴか(新しい)]
580.jpg
天井が出来ているみたい
581.jpg

こちらも是非昼間の様子と比べてみて下さい⇒昼間の様子

昼間と夜では全然違ってきますね。
やっぱりライトアップの魅力って特別です[ハートたち(複数ハート)]
クリスマス[クリスマス]だけあって、更に特別な気分でした[わーい(嬉しい顔)]

嬉しいのは17:30になる前にこんな綺麗なライトアップを見られること。
冬だからこそ、ですね。
あまり遅い時間だと、アリエル連れて外に出るなんて出来ないので、例えライトアップされても、真夏だったりしたら楽しむことは難しいです。(20:00頃にならないと真っ暗にならないですものねぇ。)
冬は空が深い分、光もより綺麗に輝き、寒い中の楽しみがあるなぁと思いました[揺れるハート]

次回に続きます[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記20 至れり尽くせり赤ちゃんセット [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


お部屋にチェックインしてから、まおにゃさんとはまったりお茶を飲んでお菓子をつまみつつ、おしゃべりタイムを満喫[喫茶店]
スタバでアリエルが伝い歩きしたがって、おしゃべりするどころではなかったので、ホテルの部屋という仕切られた所だと、アリエルも自由だしこちらも[目]が届くし、で気楽に過ごせました。
気の置けないお友達なら、お部屋に来ていただいた方が、私もアリエルも助かります[グッド(上向き矢印)]
外だとどうしても何かと制限がありますので…[あせあせ(飛び散る汗)]

一休みしてから、まおにゃさんと一緒に再び外に出てみたり、館内を散歩がてら探検してみたりしたのですが、一般客利用トイレ[トイレ]の前もクリスマス風になっていて、全てに抜け目がありません。

トイレ入り口前の飾り[クリスマス]
574.jpg


ちょっとホテル内をうろつくのも楽しいんですよね。
メトロポリタンエドモント内には、有名中華の赤坂離宮が入っていて、実はとても食べたかったのですが、スタバやファミレスでさえ手におえないのに、主人なしで高級中華[ぴかぴか(新しい)]なんて、とても無理です[もうやだ~(悲しい顔)]

チェックインの時にアシスタントマネジャーから言って頂いた、赤ちゃんセットは、すぐにハウスキーパーさんが持ってきてくれました[わーい(嬉しい顔)]
ここまで揃っていて、自宅以上[exclamation×2]至れり尽くせりです[ハートたち(複数ハート)]

ミルク用湯沸かしポット
584.jpg
通常のポットは100℃で沸騰しますが、こちらは冷ましやすいように70℃で沸騰します。
哺乳瓶洗浄 ミルトンセット
585.jpg
ミルトンの錠剤は姉からお下がり(笑)で貰って何度か使いましたが、本来はこんな容器もセットなんですね。
240mlの哺乳瓶が綺麗に入り、やっぱり専用のものって違うなと思いました[ひらめき]
オムツポット
587.jpg
有名赤ちゃん用品メーカーcombiのもの(だったと思います)。
旅行先で、使ったオムツをどこに置くかは結構重要な課題です。
勿論ビニールなどにしっかり包んでおくことにはしていますが、臭いがこもったりしないよう注意が必要です。
でもこちらがあれば、ストンと中に捨ててしまうだけで済み、安心して快適に過ごせました。

先日の記事と被りますが、赤ちゃん連れ大歓迎[exclamation×2]と謳って、プレイルームやベビーベッドの貸し出しがあるホテル[ホテル]はありますが、特にそういう謳い文句があるわけでもないのに、こんなに色々として頂いて本当に感激でした。(チェックイン時の対応の良さもありましたし⇒参考

多分、こんな高級ホテルが赤ちゃん連れにこんなに優しいとは知られていないと思います[あせあせ(飛び散る汗)]
素晴らしいホテルは、自らアピールなどしないのでしょうが、とても嬉しい想定外でした。

子連れ、特に赤ちゃん連れで旅行するのはとても勇気が要ります。
そんな時、親身になって頂いたり、細やかな対応をしてくれたホテルは強く印象に残りますし、また旅行したい、泊まりたいという気持ちになります[揺れるハート]

先に泊まったグランドプリンスホテル高輪も良いホテルでしたが、そういった意味でメトロポリタンエドモントはそれ以上のホテルでした[ぴかぴか(新しい)]

さて、次回はお楽しみのイルミネーションです[ひらめき][soon]

2010年12月 クリスマス旅行記19 ホテルの対応に大感激!! [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


ホテルメトロポリタンエドモント[ホテル]は、通常15:00[時計]チェックインです。
少し前の14:50頃にホテルに戻ったのですが、少し早くチェックインは開始となっていて、既に長蛇の列になっていました[がく~(落胆した顔)]
一緒にいたまおにゃさんが宿泊経験があり、「20分くらい待つと思うよ」と教えてくれました。
まおにゃさんはロビーで小さな荷物を持って待っていてくれ、アリエルを抱えたまま、どんどん長くなる長蛇の列に並びました。

すると数分後…
ちょっと偉い感じの方(服装とか雰囲気で分かる)が近寄ってきて、周囲の方を見渡すようにしながら
「小さなお子様をお連れですので、こちらで別途チェックインさせて頂きます」と言って下さいました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
先導されて連れて行かれたのは、アシスタントマネジャーデスク[ぴかぴか(新しい)]
そう、来て下さった方はアシスタントマネジャーだったんです[exclamation×2]

ゆうに20分は待つであろう行列が殆ど進まぬうちに、私は革張りソファに座ってチェックイン完了。
何だか先に並んでいる方にちょっと申し訳ない気分でした。
でも、本当に助かりました。
抱っこ紐で抱えていたとはいえ、アリエルは既に外出先でも暴れていたし、あやすのが大変だったので[あせあせ(飛び散る汗)]
宿泊経験のあるまおにゃさんも「赤ちゃん連れには優しいね。きっとたくさん人がいて、文句言う人もいるかも知れないから、ちょっと大きい声で言ったんだと思うよ」と、対応に感心していました[揺れるハート]

更に「よろしければベビー用品の貸し出しがございます。ミルトンやおむつポットですが、お使いになりますか[exclamation&question]」ととっても嬉しい言葉が[揺れるハート]
外出時は哺乳瓶をどう清潔にするかが課題なので、これもとっても嬉しかったです[ハートたち(複数ハート)]

全面的に『赤ちゃん連れ大歓迎[exclamation×2]』と謳っていなくても、こんなに対応良くしてくれるホテルがあるんだと思いました。
お部屋にはアシスタントマネジャー自ら、大きな荷物を運びつつ案内してくれました。

お部屋は469号室
569.jpg
ダブルベッド
563.jpg
ソファやテレビは壁際
564.jpg
バスルームと、クローゼットにバスローブ
566+568.jpg
テレビ台下の冷蔵庫とお茶セット
571.jpg

広いお部屋ではありませんが、綺麗にまとまっています。
バスローブがあって妙に感激[ー(長音記号2)]これがあると高級ホテル感が強くなります(海外っぽいとも思う)。

少しの間、こちらで休憩[喫茶店]
アリエルも少し自由に伝い歩きが出来て、大満足の様子でした。

次回に続きます[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記18 ハプニングは「自慢じゃないけど」 [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


ホテル[ホテル]の裏出入り口から出て、地図を見ながら水道橋駅まで向かいます。
徒歩5分程度の場所。
赤ちゃん抱っこの状態でも、10分とかからずに到着するでしょう[ー(長音記号2)]

と気楽に考えて進んで行きました。


…15分後[時計]
まだ到着していませんでした。…と言うか、自分がどこにいるかすらよく分からなくなっていました[がく~(落胆した顔)][バッド(下向き矢印)]

「自慢じゃないけど、で始まることは大抵自慢だ」なんて言葉を聞いたことがありますが、本当に自慢じゃなく私は極度の方向音痴です[ふらふら]
地図はちゃんと見ていたし、確認しながら進んだ筈なのですが、何故か変な所に出てしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

でもラッキーなことに、迷っていたところのすぐ側で警察官が3人、パトロール中なのか集まっていて、雑談をしていました(←完全にプライベートの、ちょっとヤバい話をしていました…制服姿で外でいいのかなぁ[ダッシュ(走り出すさま)]
近寄って行っても、話に夢中で気づかない[たらーっ(汗)]
「すみません」
と声をかけて地図を見せ、道を教えて貰いました。
まずは、地図を持つ方向(自分が立った状態で、どちらの方向に目的地があり、地図のどの方向を合わせればいいか)を教えて貰い、通る道を教えて貰いました。

多分理解したので、お礼を言って立ち去ろうとしたところ
「お気をつけて」
と言われ、なんだかちょっと嬉しくなりました[ダッシュ(走り出すさま)]
(赤ちゃん抱っこしていたからかも知れません)


基本的に線路に沿うような感じに進み、何とか水道橋駅に到着[あせあせ(飛び散る汗)]
25分くらい経過していました[バッド(下向き矢印)]

水道橋駅に出ると、宿泊プラン選びに迷った東京ドームホテル[野球]が見えました。
物凄く豪華[ぴかぴか(新しい)]
いつか泊まってみたいです。

そのままホテルにUターン。
さすがに今度はちょっと迷いそうになったくらいで済みました(迷いそうになったのかいっ[手(パー)][ダッシュ(走り出すさま)]

裏側にもホテルの装飾は手を抜いていません。

裏側から見るホテル
560.jpg
雪の結晶やトナカイのイルミネーション
561.jpg
こちらも日暮れが楽しみです[るんるん]

迷ったおかげで、待ち合わせ時間の14:00まで、あっという間でした。
お友達のまおにゃさんが「到着したよ」メール[mail to]を下さったので、ロビーで待ち合わせ、今来た裏側からすぐのスタバでコーヒータイム[喫茶店]

アリエル抱っこのまま迷って歩き回った私は暑いので、真冬なのにコールド[あせあせ(飛び散る汗)]
前日のファミレス同様、アリエルの大暴れも心配なので、熱いものは頼めません[ふらふら]

予想通り、アリエルは大暴れで、伝い歩きをしたがり、スタバが混雑してきたところで飲み終えずに退散[ダッシュ(走り出すさま)]
14:45くらいだったので、チェックインももうすぐと、とりあえずチェックインしてからにしようと、ホテルに戻りました。

次回、チェックインして室内のご紹介です[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記17 ホテル内及び周辺散策 [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


大きな荷物を預け、別行動の主人と別れたものの、お友達との待ち合わせ14:00[時計]まではまだ1時間ほどあります。
フロントで「裏にも出入り口があり、そちらからも駅に行けますよ[わーい(嬉しい顔)]」と案内頂いたので、館内や周辺の散策も兼ねて行ってみることにしました。

ホテル内は至る所クリスマス[クリスマス]風に飾られてしました。
教えて貰った裏出入り口に付近には、コンビニやパン屋さんがありました。
館内にコンビニがあるのって便利[るんるん]

裏の出入り口前には可愛いクリスマスケーキ[クリスマス][バースデー]が飾られていました[ハートたち(複数ハート)]

大きなクリスマスケーキ
556.jpg
ピンクの大きなケーキの上にいくつもの小さなケーキが
557.jpg
サンタさんもいっぱいちりばめられ、凄く凝った造りで可愛かったです[ハートたち(複数ハート)]
カラフルなので、最初は偽物(食べられないもの)ではないかと思いましたが、形の崩れにくいバタークリームを使った本物のようでした。
お陰で、抱っこしているアリエルが手を伸ばすため、迂闊に近寄れませんでした[たらーっ(汗)]

そのまま裏出入り口を出てみました。
さすが高級ホテル。正面玄関ほどではありませんが、裏の出入り口もかなり綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]

裏側のホテル出入り口
558.jpg


外に出ると、向かい側に薬局や飲食店の入っているビルがありました。
周辺にもスタバやカフェなどがたくさんあります。

出て両側に敷地内通路があり、そこを進むと駅に進む道に出られます。
敷地内通路も綺麗に整備されており、イルミネーションもしっかり施されていました。

イルミネーション装飾された通路
559.jpg
昼間の写真なのでちょっと見づらいですが、上にも横にもたくさんイルミネーションが準備されています。
日が暮れるのが楽しみでした。


ホテルからは水道橋と飯田橋、どちらの駅までも徒歩5分ほど。
来る時は飯田橋から来たので、もう一方の水道橋駅までの道を確認しておこうかな…とホテルで頂いた地図を片手に行ってみることにしました。

続きは次回[soon]

2010年12月 クリスマス旅行記16 ホテルメトロポリタンエドモント [2010年12月 クリスマス旅行in東京]

更新は子育てブログ([次項有]こちら)と交互となっております。
只今、東日本大震災[どんっ(衝撃)]の記録を書いています。よろしければそちらも是非ご覧ください。
(東日本大震災の記事は、出来るだけ多くの方に見て頂きたい内容と思っています)


2010年12月24日(金) クリスマス[クリスマス]宿泊in東京の続きです(前回は[次項有]こちら


グランドプリンスホテル高輪[ホテル]をチェックアウト時間ぎりぎりの12:00[時計]にチェックアウトし、次のホテル、ホテルメトロポリタンエドモントに移動です。
子連れなので同じホテルに連泊したかったですが、予算の問題があったので1泊目と2泊目でホテルを変えました。(その辺のいきさつはこちらを参照下さい)

ホテルメトロポリタンエドモントは飯田橋、若しくは水道橋から徒歩5分です。
品川から飯田橋まで移動[電車]
チェックイン時間[時計]は15:00ですが、大きめの荷物を預けるべく、とりあえず真っ直ぐホテルに向かいました。
赤ちゃんを抱いて、大荷物抱えて、ではどこにも入れません[ふらふら]

旅行期間中、ずっとお天気[晴れ]に恵まれたのは幸いでした。
飯田橋駅から徒歩でホテルに。
遠目[目]からも簡単に分かるほど、かなり大きなホテル[ホテル]でした。

ホテルメトロポリタンエドモント
547.jpg
こちらのホテル入口もクリスマス風になっています
548.jpg
ホテル入った左奥に有名な『赤坂璃宮』(赤い壁)
549.jpg
待合ロビーも広くて煌びやか[ぴかぴか(新しい)]
550.jpg


こちらもハイクラスの高級ホテル[ぴかぴか(新しい)]なので、チェックアウトしたグランドプリンスホテル高輪に負けず劣らずの内装です。
個人的には一歩入った感じから、グランドプリンスホテルより高級と感じました[揺れるハート]

本日宿泊する旨を伝え、予約確認の後、大きなスーツケースを預けました。
これで身軽になった[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

荷物を預けた後、外に出ようとしたら、大きなツリーが[目]に飛び込んできました。

凄く豪華で綺麗なツリー[クリスマス]
552.jpg

写真を撮っていたら、すぐにスタッフの方が「ご家族でお撮りしましょう[わーい(嬉しい顔)]」と声をかけてくれ、お言葉に甘えて…
やはりこういった点で高級ホテルは行き届いています。

家族でツリー前で撮影
553.jpg


主人はこの後ライブの前にラーメンを食べに行くと言っていたので、別行動です[あせあせ(飛び散る汗)]
私は館内をもう少し散策してみることにしました。

そちらは次回[soon]
前の10件 | - 2010年12月 クリスマス旅行in東京 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。