So-net無料ブログ作成
検索選択
2010年11月 会津旅行記 ブログトップ
前の10件 | -

2010年11月 会津旅行記16 旅の総括 [2010年11月 会津旅行記]

アリエル連れて行った初めての旅行、会津旅行記。
最後までドタバタでした[あせあせ(飛び散る汗)](前回のドタバタは[次項有]こちら

旅全体を振り返った感想と、総括で締めくくりたいと思います。

[1]生後約6ヶ月の子連れ旅行を体験して
アリエルはこの時、あと1週間で生後半年という時でした。
幼い子供を連れて旅行に行くのは、とても勇気が要ることでした。
体調を崩しはしないか、ちゃんと寝てくれるか、周囲に迷惑をかけないだろうか、移動は大丈夫か、準備はこれで充分か…
考えること、不安に思うことはたくさん湧いて出て、尽きませんでした。
恐らく、赤ちゃん連れ旅行の人は皆同様の不安を抱えていると思います。

でも、逆にこの時しか得られない発見[ひらめき]や楽しみもあると思います[ー(長音記号2)]

私達の旅行の趣旨は、結婚式の担当者だった高木さんに、アリエルに会って頂くことが最大の目的でした。
また、高木さんのいらっしゃるホテル[ホテル]だからこそ、旅行に踏み切れた部分がありました。

不安に思うことは多々ありますが、まずやってみて、それで無理だと痛感することがあったら、時間を置いてまたチャレンジしてみればいいと思います。
子供がいるから、赤ちゃんがいるからと、全てがダメ[失恋]ではないと思います。

また、子連れ旅行はあれこれ荷物がたくさんになりますので、最初は余分に荷物が持てる車での旅行は行きやすいと思います。
何かあった時のフットワークもいいですし、持つかどうしようかと思ったものをとりあえず持てますし[ー(長音記号2)]


[2]土日祝日高速上限1,000円
結構長らくやっていたと思いますが、実際にこの恩恵にあずかったのは、この旅行が最初で最後でした[ダッシュ(走り出すさま)]
元々、土日を避けて旅行していたので当然ですけど…
偶然この時土日の旅行となり、初めて利用となりました[グッド(上向き矢印)]
結論から言うと、遠出の旅行には本当に安く済んで有難いものでした。(財源問題とかに[目]をつぶって考えれば)
この時はまだ終了予定(当時は2011年3月末が一応予定だったかと記憶しています)まで期間もあり、特に土日だから混雑が凄いということも感じませんでした。
(普段高速乗らないので、比較は難しいですが、特別混雑は感じませんでした)

遠出にはちょっと惜しいですが、でも、財源がない中無理して続行するものではないと私は思います。


[3]会津に行ってみて
高木さんに会いに行く旅行だったので、「会津に行きたい[ハートたち(複数ハート)]」と決めたわけではなく、会津だったのはたまたまでした。
でも行ってみて、街並みの良さに感動しました。
あんなに風情のあるところは、なかなかないと思います。
歩いているだけで、旅情に浸れますし、グルメ観光も満喫出来ます。
冬は[雪]に埋もれてしまいますが、素敵な街並みが銀世界になったら、それはまた素敵でしょう[揺れるハート]
またゆっくり訪れたいですし、皆様にもオススメしたいです[るんるん]



以上で会津旅行記、完結とさせて頂きます[end]
この後もちょこちょこ旅行に出たので、ネタがたまっていますので、次回からすぐに次の旅行記に入りたいと思います[メモ]
お読み頂いた皆様、コメント頂いた皆様、ありがとうございましたm(__)m
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記15 グルメを諦め帰路に着く [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

レトロ感たっぷりの町並み散策を終え、ホテル[ホテル]向かいの野口英世青春広場も見学したので、帰路に着くことにしました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

鶴ヶ城なども見学したかったものの、ベビーカーに乗らないアリエルだし、若干改修工事もしていたので、まぁ次の機会(いつになるやら)でもいいかなと[あせあせ(飛び散る汗)]
お昼時になりそうだったので、混雑しないうちに食事[レストラン]もしたいと思っていたので[ー(長音記号2)]

会津はラーメンソースかつ丼などのB級グルメが有名です。
主人がこの旅行で唯一「行きたい」と言っていた、ソースかつ丼のお店、『むらい』に行くつもりでした。
(むらいの紹介はこちらを参照下さい ※食べログのページです)

ナビに入れて出発[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
5分ほど走った頃、道が渋滞していました。もうすぐ目的地のむらいだというのに…

実はその渋滞、むらいに入りたい車が駐車場いっぱいで入れず、それでも入りたくて待っていたり、路駐したりしてしまって出来た渋滞なのです[exclamation×2]
時間はまだ11:30[時計]
混雑しないうちに、と思ったのに、11:00オープンのこのお店、既に大混雑です[バッド(下向き矢印)]
ちょっとやそっとの混雑じゃないので、諦めて帰ることになりました[もうやだ~(悲しい顔)]
お座敷席があるので、アリエルがいても大丈夫と思ったんですけど…
地元の車も多かったので、人気店というのは確かなようですが、とても待つ気力はありませんでした。

仕方なく、高速に乗り帰りつつ、途中のSAで食事[レストラン]
会津ラーメンではないですが、喜多方ラーメンを食べられて主人は少し満足したようでした。

SAで見た景観
300.jpg
空気が澄んでいて、遠くまでとても綺麗に見えました[グッド(上向き矢印)]

帰りに実家に寄ってお土産[プレゼント]のままどおるなどを配達(笑)
初めて高速1,000円の恩恵に預かりましたが、往復で9,000円くらいかかるところが2,000円。
やっぱり遠くに車で行くには、安かったと思います[わーい(嬉しい顔)]
これ1回で、高速1,000円は廃止になりましたけど…
お得になるには遠くへ行かなくてはなりませんが、土日祝限定でしたし、混雑する曜日に遠出はドライバーには辛いんじゃないかなぁと思ったりもしました。

高木さんから頂いた手土産[プレゼント]は会津色たっぷりの地元のお土産でした。

包装紙も会津カラー
302.jpg
中身は会津りんごのお菓子など
305.jpg

お土産まで頂いてしまって恐縮しながら、美味しく頂きました[揺れるハート]

次回、この旅の総括で会津旅行記は完結です[soon]
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記14 三万石と野口英世青春広場 [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日(日) 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

レトロ感たっぷりの野口英世青春通りを散策し、1本表通りに行ってみました。
大通りに出ると、交通量の多い太い道路で、レトロ感はほぼなし[ダッシュ(走り出すさま)]
交通量が多くなるところは、やはり道路の整備なども必要になりますものね…[あせあせ(飛び散る汗)]
レトロ感は不便と共に成り立っているようです(狭い道、一方通行など色々…)[たらーっ(汗)]

大通りを歩いていたら、『三万石』のお店を発見[ひらめき]
福島に行かれたことのある方はご存じかと思いますが、福島定番お土産[プレゼント]の1つ、ままどおるで有名なお店です。

三万石 若松店
293.jpg

入店して最初に[目]に入ったのが『期間限定 ままどおる チョコレート』の文字。

思わず夫婦で顔を見合わせ「チョコ味って、期間限定なの?」とお互い聞いていました。
だって隣県の福島。『ままどおる』や『柏屋の薄皮まんじゅう』はよく頂く定番のお土産[プレゼント]
チョコ味も結構頂いたり、買う機会が多かったんです。

店員さんがその声に即反応して「冬の期間限定の商品なんですよ[わーい(嬉しい顔)]」と笑顔で教えてくれました。
…通年だと思っていた夫婦…ちょっと、いや、かなりびっくり[どんっ(衝撃)]

こちらでお土産を6,000円分ほど買い込んで、荷物はベビーカーに乗せ(アリエルはずっと抱っこ[あせあせ(飛び散る汗)])、再び野口英世青春通りに。


ちょうど宿泊したホテルの真向かいに、野口英世青春広場があります。
そちらに寄ってみました。(広場の紹介は[次項有]こちら

野口英世青春広場エントランス
294.jpg
野口英世の像が広場の奥にあります
295.jpg
『忍耐 野口英世』と書かれています

ご覧のとおり、周囲には普通の家[家]があったりして、さりげなくある広場って感じでした。

エントランス前で記念撮影[カメラ]
298.jpg


一通り散策も楽しんだので、帰宅の途に着くことにしました。[soon]
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記13 野口英世青春通りのレトロな街並み [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日(日) 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

恐縮の[ホテル]チェックアウト後、ちょっと街を散策してみます[ー(長音記号2)]

高木さんのいらっしゃるホテルニューパレス野口英世青春通りにあります[ひらめき]

会津全体の街並みも素敵ですが、特にこの野口英世青春通り付近は、昔にタイムスリップ[時計]したかのような、レトロな街並みが素敵です[ぴかぴか(新しい)]
前夜は暗くなる頃にはお店が閉まっていったので、今日改めて、ベビーカーを押しながら散歩です[グッド(上向き矢印)]
…もっとも、アリエルはすぐにベビーカーを拒否[がく~(落胆した顔)]
抱っこしてベビーカーは荷物置きになりました[あせあせ(飛び散る汗)]

レトロバス[バス]
285.jpg
お店もレトロ感にあふれてます
286.jpg
一般の家っぽいですが、お店でした
287.jpg
通りの街灯にも野口英世が[るんるん]
288.jpg
野口英世青春通りの看板(お店の下部にありました)
289.jpg
会津塗りのお店 色合いが綺麗
290.jpg
こんな建物も
291.jpg
さっきとは色の違うレトロバス
292.jpg


街並みを歩くだけで、会津を味わえました。
レトロ感が街全体に溢れている感じです。


一時衰退した商店街が再生したのは、明治から昭和初期の繁栄を極めた時代に建てられた蔵や洋館、木造商家が奇跡的に残っていたからだそうです。
昔ながらの建築物は、独特の趣を持っていますね[ハートたち(複数ハート)]
歩いてみるだけで、楽しめます。


少し遠回りして、大通りを通ってから帰ることにしました。これは次回に[soon]
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記12 チェックアウトでミス発覚! [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

ハプニング[どんっ(衝撃)]により、手洗い&ホテルランドリーで出発直前まで洗濯に追われ、何とかチェックアウトに間に合う時間で完了[グッド(上向き矢印)]
主人のズボンは、少々部分的に生渇きがあったので、最後の仕上げは部屋でドライヤー当てちゃいました[たらーっ(汗)]
エコじゃないけど、やむを得ない[あせあせ(飛び散る汗)]
今みたいな、節電モード真っ盛りだったら、気が引けて出来なかった…かも…[exclamation&question]です。


大きな荷物は先に[車(セダン)]に運んでおき、小さな荷物とアリエルを抱えて、チェックアウトです[時計]
高木さんは、ブライダル[ぴかぴか(新しい)]の仕事のロケ(外で写真撮影[カメラ]をする)なので、チェックアウトの時は不在でした。
それは前から聞いていたので構わないのですが…

チェックアウトの時、私たちがしていたミスに初めて気付くことになります[あせあせ(飛び散る汗)]
こちらで『大変なミス』と言っている、それの答え[ひらめき]です)

エレベータを降りて、フロントへ。
チェックアウト手続きをしようと思った時、私の[目]に飛び込んできたものが…[どんっ(衝撃)]

宿泊代は前払いでお願いします』

…………[目][exclamation&question]

え?私達、チェックインの時、お金払っていないんですけど………[がく~(落胆した顔)]
(別に踏み倒す気など毛頭ない[ふらふら]

慌ててフロントで言うと、「高木よりお代は既に頂いておりますので」と。

いやいやいやいやいやいやいやいや。(←多い?)
そうはいかない[あせあせ(飛び散る汗)]

でもフロントの方も「高木から、決して頂くなと言われておりますので…」とちょっと困った顔して言います。
しかも「お帰りになる時にお渡しするよう、預かっております」と、手土産[プレゼント]まで…


こんな時に限って、高木さんは既に不在。(もしかしてわざとタイミング合わせた?)
フロントの方も決して譲らす、非常に恐縮しながら、何度も頭を下げてチェックアウトしたのでした。

宿泊代+朝夕の食事。全て高木さんにご馳走になってしまいました。
(支配人の裁量というのもあるでしょうが、それにしてもご馳走になりすぎ[ふらふら]
帰宅後のお礼を固く誓った夫婦でした。

チェックインの時、何故気づかなかったろうと思ったのですが、高木さん、気づいて出迎えてくれ、支払をお願いするプレートを隠すように立っていた記憶が…

何から何までお世話になってしまった私達でした。
今度から、こっそり予約して、チェックイン後に声をかけよう[ー(長音記号2)]
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記11 朝食中にハプニング [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

朝食を頂いていて、主人はもう先に食べ終わり、アリエルを抱っこしてあやしていたりしてくれていました[ー(長音記号2)]
その時、ハプニングは起きました[どんっ(衝撃)]

抱っこしてあやしていた主人が、突然固まったのです[あせあせ(飛び散る汗)]
理由は私にも分かりました。
だってブリッって音がしたんですもの…[ふらふら](食事中の方、ごめんなさい)

これは絶対ウンチが出たに違いない[がく~(落胆した顔)]
まだ大した離乳食も口にしていない頃だったので、アリエルのウンチはとても柔らかく、すぐに交換しなくてはっ。

私は食事が途中だったので、主人が「先に部屋に戻って交換しとくから、ゆっくり食べといでよ」と言って、ベビーカーはそのままに、アリエルを抱っこして部屋へ戻ってくれました[グッド(上向き矢印)]
でも…やっぱりゆっくり食べてなんていられない[たらーっ(汗)]

さっさと口に突っ込むように食べ、席を立とうという頃、今度は主人から[phone to]が入り
「大丈夫だから、ゆっくり食べていいからね」

とっても嬉しい気遣いだけど、わざわざそんな電話までしてくるなんて、きっと大変な状況になったに違いない[exclamation×2]

空のベビーカーをたたんだまま引きずって、すぐに部屋へ戻ったら…


オムツから漏れて、大変な事態になっていました[もうやだ~(悲しい顔)](やっぱり[ダッシュ(走り出すさま)]


こちらに来るとき、備えあれば憂いなしよとお洒落着用洗剤を持参したのですが、それが役に立つことになりました。
嬉しいような…役に立つ事態なんてなくて良かったような…(苦笑)

即高木さんの所へ行って事情を話してバケツを借り、それを使って手洗い。
ズボンを脱がせた時、主人のズボンにも少し飛んでしまったので、そちらも手洗いして乾燥のためにランドリールームへ。
本当に旅行先で洗濯することになるとは…[ふらふら]

主人は食事を終えるまでは知らなくていいと思ったようですけど、なんとなく嫌な予感がしましたし、主人の言動から余計に想像ついちゃったんですよね(笑)
主人は私が気づくだろうとそう言ったそうですが…
要は、隠し事は上手くいかないということで(笑)

主人はアリエルを部屋に連れて行く際、エレベータに何人も乗るようだったから、臭いがこもると失礼と思って、5階までアリエルを抱えて階段で行ったんですって[がく~(落胆した顔)]
本当に申し訳ない…。


チェックアウト前に大変なことになりましたが、でも逆に外出中じゃなくホテルにいる間で良かったと考えればいいですね[ハートたち(複数ハート)]
当時はアタフタしましたが、今振り返ると「そんなハプニングもあったね」という笑い話になりました[わーい(嬉しい顔)]

子連れ旅行はハプニングがつきものです[ー(長音記号2)]
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記10 バイキングの朝食 [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月21日 会津旅行2日目の続きです(前回は[次項有]こちら

8:00を過ぎた頃。
日曜日ということで、Eテレの子供向け番組[TV](『おかあさんといっしょ』とか)はやっていないので、さっさと朝食へ(笑)
旅先でも、8:00からの時間[時計]はアリエルのための[TV]をかけることが多いです[ー(長音記号2)]

ベビーカーに乗ってスタンバイOK
283.jpg
パジャマのままですけど、慣れない離乳食をよく口からこぼして服を汚すことが多かったので、それならばとパジャマのままで…(笑)
赤ちゃんだから、パジャマでレストラン行ってもいいかなと勝手に解釈しました。

朝食会場は、前夜、[ぴかぴか(新しい)]豪華ディナー[ぴかぴか(新しい)]をご馳走になった、フロントそばのレストランです[レストラン]
(前夜の豪華ディナーはこちら

バイキング方式の朝食。
高木さんから「朝食のバイキングにはお粥がありますよ」と教えて貰っていたので、アリエルの離乳食になるかなと思っていました。
もっともこの頃は1日1食なので、ここで食べられなくても全然平気なのですが…
でも旅先だし、一緒にテーブルにつくというのがいいなと思ったので。
アリエルが退屈しないよう、おもちゃ持参です[わーい(嬉しい顔)]

どちらかというと和が中心のバイキング
284.jpg
ウィンナー以外は完全に和食ですね。
東北だからというのもあるでしょうが、お米(ご飯)が美味しかったです[るんるん]

アリエルもお粥を頂き、少し遊びながらいたところ…
食事の終わりの頃にハプニングがっ[どんっ(衝撃)]

これについては次回…[soon]
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行9 お目覚めはご機嫌 [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月20-21日 会津旅行の続きです(前回は[次項有]こちら

夕食のハプニング(詳しくはこちら)の火傷も大したことなく、アリエルは普段通り寝てくれました[眠い(睡眠)]
この頃はまだ夜3回くらい起きたのですが、火傷したところを痛がる様子もなく、ホッとしました[ダッシュ(走り出すさま)]


そして翌2010年11月21日の朝[晴れ]
寝付く時は機嫌が悪く酷くぐずるアリエルですが、寝起きは大抵機嫌が良いです[るんるん]

朝食に行く前に、自由に歩ける歩行器に乗ってご機嫌に歩き回ります[グッド(上向き矢印)]

ヨチヨチ
280.jpg
ヨチヨチ
281.jpg
キョロキョロ
282.jpg


歩行器に乗った状態ならば、呼ぶとこちらに来ることが出来ます[グッド(上向き矢印)]
「おいで」「アリエル」という言葉に反応して、頑張って前に進んでいました[わーい(嬉しい顔)]

前日は靴を履かせたのですが(こちら参照)、サイズが大きくてすぐに脱げてしまうので、もうこの日は諦めてソックスのまま歩行器に座らせてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
着替えは充分すぎるほど余分に持ってきたので、ソックスは出かける時には履きかえればいいと思いまして…

アリエルがご機嫌にしていてくれたので、楽に身支度をすることが出来ました[ー(長音記号2)]
着替えも済み、次は朝食[レストラン]です[soon]
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行8 アクシデントがっ! [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月20日 会津旅行の続きです(前回は[次項有]こちら

夕食に、高木さんご招待でホテル高級ディナー[レストラン][ぴかぴか(新しい)]を頂きました[グッド(上向き矢印)]

アリエルは先に食べ終えたこともあり、高木さんに抱っこして貰ったりして、おかげで私たちはゆっくりご馳走を堪能[ハートたち(複数ハート)]
デザートタイムに突入した頃、戻ってきました[るんるん]

デザート中なら、テーブルに物も少ないし…とちょっと甘く見ていた私達がいけなかった[exclamation×2]


間もなく生後半年になろうという、この頃のアリエル。
既に捕まり立ちはしていたので、私の膝の上に立ち上がり、テーブルに手を伸ばし…

コーヒーをひっくり返してしまいました[どんっ(衝撃)]

パジャマのズボンの上から、足に少しかかってしまい、途端に大泣き[もうやだ~(悲しい顔)](←当たり前[ふらふら]

コーヒーは頂いてから少し時間が経っていたものの、体感としてどのくらい熱かったか分からないですし、とにかく冷やそうと慌てて私は部屋へダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)]
主人がフロントで、保冷剤を借りてきてくれ、「高木さんがホテルの救急箱見てくれるから」と再び高木さんの元へ戻りました。

その間、私はお風呂[いい気分(温泉)]で足に冷水シャワーを当て、様子を見てました。

が、その頃は既にアリエルは泣き止んでいました。
どちらかというと、びっくりして泣いた状態みたいで、足もすこーーーーーしだけ、赤くなっているような…いないような…という程度でした。


泣き止んだので少し安心したところに、主人が薬を持って戻ってきました。
火傷には定番のオロナイン軟膏。

主人が
高木さんの私物だから、それ」
と言うので???と思ったら、
「ホテルの救急箱に火傷の薬なかったんだ。だから、高木さんが自宅に戻って取ってきてくれたんだ
と。
因みに高木さんの自宅[家]ホテルの向かい側です。(仕事熱心だわ~[あせあせ(飛び散る汗)]

有難く、軟膏を遣わせて貰いましたが、アリエルはすっかり落ち着いていて安心でした。
高木さんはその後様子を見に来てくれて、本当に何から何までお世話になっちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

やっぱり最初の旅行は、高木さんのいるホテルで正解[ひらめき]だと思いましたし、その反面、ご迷惑かけちゃって申し訳なく、反省した夫婦でした[ふらふら]
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年11月 会津旅行記7 ホテルディナーにご招待 [2010年11月 会津旅行記]

2010年11月20日 会津旅行の続きです(前回はこちら

高木さんとのDinner[レストラン]の約束は18:30[時計]
5分前にエレベータで階下へ下り、指定のレストランへ[ぴかぴか(新しい)]
ビジネスタイプのホテル[ホテル]なので、レストランも煌びやかというわけではないですが、フロント近くにありました。

高木さんはフロント近くで待っていてくれて、お料理も主要なものは全て揃っていました[グッド(上向き矢印)]

268.jpg
蓋をOPEN[るんるん]
269.jpg
結婚式をやっているだけあって、婚礼料理みたいな食事です[ハートたち(複数ハート)]
この日、結婚式があったというので、メニューの一部は婚礼料理を一緒に作られたものかも知れませんね(笑)

この豪華メニュー、高木さんからのご招待メニューです[ハートたち(複数ハート)]
本当は一緒に外に夕食を食べに行く予定だったのですが、仕事の関係で無理になったので、「せめてホテルのレストランで夕食を」と言って下さったのです[黒ハート]
他のお客さんもいましたが、高木さんが仕事の合間に談笑出来たり、少しはお話する時間が取れたのが良かったです[揺れるハート]

この頃のアリエルは離乳食が少し進んだ頃でした。
嬉しいことに、高木さんがシェフにお願いして、お粥・湯豆腐・にんじんと玉ねぎを細かく刻んで茹でたものを用意しておいてくれました[グッド(上向き矢印)]
こんなことまで配慮して下さるなんて[exclamation×2]
ベテランホテルマンの気遣いって、本当に凄いです[揺れるハート][揺れるハート]

美味しく離乳食を頂くアリエル
270.jpg


時間差で頂いた、ポットパイシチュー(奥)と汁物
272.jpg
ポットパイの中のシチューは濃厚で美味しかったです[揺れるハート]
汁物は、会津の有名な郷土料理で、大き目に切った野菜を大きな鍋で煮込んだ、おふくろの味だそうです。
素朴でとっても美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]

美味しく煮立った鍋料理 味噌味でした
273.jpg


先に食べ終えたアリエルは、高木さんに抱っこして貰いました
[揺れるハート]
274.jpg
人見知りが始まった頃だったので、泣くかな~?と思いましたが、高木さんはあやすのも上手で、泣きませんでした。
危なくなった時は、周囲を一回りしたり、フロント行ってスタッフと一緒にあやしてくれたり…
久しぶりにゆっくり夕食を堪能しました[ハートたち(複数ハート)]

高木さんに大感謝です[ぴかぴか(新しい)]

デザートはこちら
278.jpg
左のケーキは、明らかに結婚式の御裾分けかと…(笑)
右のお皿はクリームブリュレ、イチゴムース、杏仁豆腐でした[グッド(上向き矢印)]
上品でとっても美味しかったです。勿論ウェディングケーキも[バースデー]


デザートタイム中にアクシデント[どんっ(衝撃)]があったのですが…
それについては次回[soon]
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 2010年11月 会津旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。