So-net無料ブログ作成
2007年6月 香港旅行記 ブログトップ
前の10件 | -

2007年6月 香港旅行記28 旅の総括 その2 [2007年6月 香港旅行記]

2007年6月、お友達のケロちゃんと行った香港旅行記、総括を書いています。
前回その1として、[1]航空会社について、[2]ホテルについて、[3]ガイド的旅行について書きました。

本日はその続きとおまけです[るんるん]

[4]唯一想定外だったこと
香港は結構歩く事が多い街です。
初めてのケロちゃんと歩き回り、途中ケロちゃんに「疲れない?」「疲れたらいつでも言ってね」と言っていましたが、ケロちゃんの返事は「全然平気[わーい(嬉しい顔)]」ばかりでした。
気を遣っているわけでなく、ケロちゃんはマラソンが趣味のため、とても足が強かったのです[くつ]
よって、ガイド役が先に根を上げる事も出来ず…
多分私の方がバテながら、歩きまわったのでした[あせあせ(飛び散る汗)]

後から思うと、正直に「疲れたから休みたい」と言えば良かったのですが、勿論ケロちゃんはそういう事言って気分を損ねる人じゃないのですが、ガイド役という思いからかつい我慢をしてしまいました。
ケロちゃんの足の強さを忘れていた、想定外の思い出です[ー(長音記号2)]

総合的に、とてもとても楽しい旅行でしたし、友達と旅行に行ってこんなに気楽に楽しめたのは初めてでした[グッド(上向き矢印)]
多分、ケロちゃんと私の考え方・捉え方が近いか、凄くしっくりいったんでしょうね。
友達同士でも人によっては凄く疲れたりするので、こう心底楽しめたというのはなかなか貴重だと思います[揺れるハート]
ケロちゃんも香港をとても気に入ってくれ、機会があればまた一緒に行けたらいいなと思います。

[5]最後におまけ[プレゼント]
最終日に買った、ペニンシュラ[ホテル]のレーズン入りスコーン
550.JPG


過去ペニンシュラ[ホテル]に宿泊した時に、ハイティー(アフタヌーンティー)を頂きました。
イギリス領だった名残でしょうか、香港のホテルではハイティーを楽しめる所が多いです。
ペニンシュラは伝統的な3段トレイでお菓子が振舞われました。
その中に、このスコーンがありました。スコーンって、こんなに美味しいものだったのね、というスコーンです[ハートたち(複数ハート)]

帰国後に頂きましたが、みっしりとした重みのある生地で食べ応えあります。
バターやジャムを付けても美味しいですが、そのままでも充分美味しく頂けました。
また香港へ行ったら、ペニンシュラブティックで色々買いたいです[るんるん]

以上にて2007年6月香港旅行記を終わりにします[end]
お読み頂きありがとうございました。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記27 旅の総括 その1 [2007年6月 香港旅行記]

今から約3年前という事で、記憶が曖昧な部分もあった香港旅行記[飛行機]をお送りしました。
今回はその総まとめを綴らせて頂きます。

[1]航空会社[飛行機]について
勿論ANA。ツアーを探し出した時からANAに絞り込んで探したので、閑散期にも関わらず超激安というものは出てきませんでした。
[ホテル]ランクを上げたため、決して安い価格での旅行ではありませんでしたが、CAさんの対応、機内食[レストラン]の美味しさと、やはりANA指定にして良かったという感想です。
ケロちゃんもサービスの丁寧さと機内食にとても満足していたようです。
元々機内食の評判は良いANAですが、帰りの香港⇒成田便の食事が特に美味しく、過去の機内食NO.1とも言える味に出会えたが嬉しい事でした[揺れるハート]

[2]インターコンチネンタル・グランドスタンフォードホテル[ホテル]について
Sランクホテル[ぴかぴか(新しい)]です。
SSまではちょっと予算が厳しかったのですが、良いホテルで滞在時間も楽しみたいと、ちょっと贅沢しました[わーい(嬉しい顔)]
贅沢して良かったと心から思えるホテルでした
客室は広めで内装も綺麗でしたし、ロビーもとても煌びやかスタッフ対応もとても良かったです。
プールも綺麗で洗練されていたのが、私としては嬉しいポイントでした[るんるん]
あのホテルにANA指定で8万円ほどなら、安い方だと思います。また泊まりたいホテルです[ハートたち(複数ハート)]

[3]ガイド的旅行について
今回、お友達のケロちゃんとの旅行でガイド的役割を果たした事になりますが、友達に自分の好きな国を知って貰うって嬉しい事でした。
迷ったり間違えたり、頼りないところもいっぱいありましたが、帰国後にケロちゃんが満面の笑みで「とってもとっても楽しくて、楽しいまま過ぎちゃった旅行だった[わーい(嬉しい顔)][るんるん]」と他の人に言っているのを聞き、嬉しくなりました[グッド(上向き矢印)]
友達と海外って、あまり数行っていませんが、ケロちゃんとは私も楽しい思いばかりで、嫌な思いをしなかったので、こういうのって貴重だと思います[揺れるハート]


今回はちょっと思うところが色々あり、文字ばかりになるので、総括を2回に分けたいと思います。
総括の続きを次回、お送りします[soon]
それだけ、たくさん想い出があるということですね[ー(長音記号2)]
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記26 さよなら香港 [2007年6月 香港旅行記]

パンダさんと写真を撮った後、許留山というスィーツの専門店のお店が丁度オープンしたので、そこでドリンク[ビール]を買って飲みながらへ戻りました。(確かそうだったと思います。)
もうピックアップ時間まであまり無いので、荷物を整理し直し、早めにチェックアウトを済ませました[パスワード]

ピックアップの順番が後の方だったので、結局10分くらい遅れたと記憶しています[あせあせ(飛び散る汗)]
いくつものを回るので、途中どこかでも時間通りにいかないと、後まで押しちゃうんですよね[ダッシュ(走り出すさま)]
お迎えのにはそんなに多い人数ではなかったんですけど。
時間を守れない人がいたり、途中が渋滞したりと遅れる理由は様々ですけどね。

全員揃って一路空港へ[バス][ダッシュ(走り出すさま)]
到着時と違って、ガイドさんの注意事項があるわけでもないので、大抵睡眠タイム[眠い(睡眠)]となります。
空港到着したら、チェックインの方法等を教えてくれます。
が、分かる人はもう既に自由解散。
勿論私達は解散組みです[手(チョキ)]
重い荷物は早く預けたいので、チェックイン&荷物預けを終えてから、空港探索です。

免税店を巡ってみたり(注:見るだけ)、色々なお店を覘いてみました。
頼まれものの煙草[喫煙]を買うのに、種類の違いが分からず、その辺のサラリーマン風のおじさまを捕まえて『○○って煙草はどれですか?』と写メを見せて聞いて教えて貰ったりしました[ふらふら]
写メ撮ってきたんですけど、日本で売られているのとデザインが違ったんですよね[たらーっ(汗)]
香港ディズニーランドが出来てから、ディズニーストアも入っているのでここで私はTシャツを2枚買ったと思います。

一通り見終わってから、ちょっと休憩。
バーガーキングだったかな…別のファストフードだったかな…[ファーストフード]
フライドチキンのセットみたいなのを、2人で1つ。
ご丁寧に1つのドリンクに2本ストローをくれちゃって。昔のカップルじゃないって[あせあせ(飛び散る汗)]
548.JPG
搭乗は時間通りに始まり、定刻にフライト出来ました。
NH910 15:10 香港  ⇒  20:15 成田 (時差+1時間)
フライト時間[飛行機]は約4時間です。

機内食は2人ともお肉料理を。
この機内食が凄く美味しくて、過去の海外旅行の中でも1番美味しかったのではというくらいでした[わーい(嬉しい顔)]
549.JPG

予定より少し早く成田に到着し、21:00前には外へ出られたと思います。
[駐車場]に行ってを受け取り、そのまま帰宅の途へ。
その日のうちに帰れました[家]

[家]に送り届けて貰ってから、ケロちゃん[mail to]にしようとしたら携帯が無く、慌てて自分の携帯に電話して、ケロちゃんの車[車(セダン)]の中に落ちていたという、マヌケなおまけ付きで香港旅行が終了。
最後までトボけた事をした麻能でした[ー(長音記号2)]

次回、総括としてまとめをお送りします[soon]
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記25 10頭のパンダ [2007年6月 香港旅行記]

ペニンシュラ・ベーカリーを後にして向かったのはスターフェリー乗り場の方向。
正確には、巨大ショッピングモール『ハーバーシティ』です。

というのも、この年(2007年)は香港が中国に返還されて10周年の記念の年。
返還日の7/1(滞在日の2週間後!)には盛大な返還記念式典も行われ、夜は花火などで祝われたりしました。
パンダも2頭送られ、ニュースにもなりました。

その返還10年を振り返る意味で、ハーバーシティに続く通路に1997年から2006年まで、年代順に10頭のパンダが並んでいるのです。
537.JPG
全てのパンダにメダルがかけられていたり、オスカー像を手にしていたりとその年の出来事を現しています。
カラーバリエーションも豊かで、凄く可愛い[ハートたち(複数ハート)]

というわけで、こういうの大好きな私は全てのパンダさんと写真を撮りました[カメラ]

1997
538.JPG

1998
539.JPG

1999
540.JPG

2000
541.JPG

2001
542.JPG

2002
543.JPG

2003
544.JPG

2004
545.JPG

2005
546.JPG

2006
547.JPG

本当は2001年のパンダさんが右手にオスカー像を持っている筈なんです。
でも壊れてしまったのか、壊されたり盗まれたりするのを恐れて撤去したのか、手ぶらでした[あせあせ(飛び散る汗)]
2006年のメダルは、首脳らしき人2人が握手している写真です。返還式か何かの時でしょうね。

ところでお気づきでしょうか。
私の顔をブラインドするのに、パンダさんのカラーに近い色で消してみました[るんるん]


関連ニュース記事http://jp.eastday.com/node2/node3/node11/userobject1ai30690.htm
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記24 最終日が…キター!! [2007年6月 香港旅行記]

旅行で1番ブルーな日、最終日がやってきてしまいました[ふらふら]
来てしまうのよ…この日が[バッド(下向き矢印)]

帰国便のフライトは15:10。
フライト時間の2時間前に空港に着くべきというのを、ツアーですから頑なに守ります(大事な事です)。
よってホテルのピックアップは11:30くらいになります。
この時は…約3年前なので記憶が薄いですが、多分11:15とかにピックアップだったと思います。
勿論、チェックアウトはその前に自分達で済ませ、が来たらすぐに乗れる状態で待つのがマナーです[ー(長音記号2)]

ですから、最終日は大して出来る事はありません[あせあせ(飛び散る汗)]
香港はお店のオープンも11:00というところも多く、午前中早くから開いているお店は飲食店くらい。
ペニンシュラブティックのオープン時間は9:30なので、そこだけは行きたいと2人とも思っていたので、それに合わせて行動しました。

朝は出歩かず、ホテル内で朝食。
前日の夜にパン屋さんで買ったパンに紅茶[喫茶店]
そして毎度のこと、朝からデザートです[揺れるハート]

香港のパンは美味しいです。紅茶も美味しい♪
535.JPG
どこのお店だったかはすっかり忘れてしまいました。
マンゴープリン+エバミルク(?)付き♪
532.JPG

朝食後、早朝のプロムナードを散歩して、ペニンシュラブティックへ。
オープン前に並んだのですが、既に数人並んでいました。凄い人気です。
ペニンシュラで私はスコーンと紅茶、チョコレートを購入。
ケロちゃんもスコーンと…何だっけ?何か…を購入しました。

そしてホテルへ戻る前にスターフェリー乗り場の方へ行ってみました。
お店が開く前のスターフェリー乗り場近くは凄く人が少なかったです。
24時間営業のマックの看板に、先日食べた抹茶小豆ソフトがあったので1枚[カメラ]
536.JPG
『緑茶紅豆新地』で抹茶(緑茶)小豆ソフトクリームなんですね[グッド(上向き矢印)]
なんとなく、意味が分かるので面白いです。

スターフェリー乗り場の方へ向かった理由は、次回に。
写真のオンパレードでお送りします[soon]
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記23 市政局百周年紀念公園の噴水 [2007年6月 香港旅行記]

プールでのシンフォニー・オブ・ライツを見終わり、お部屋に戻りました。
お部屋のテレビ[TV]を付けると、毎回出るこのご挨拶。

ようこそ、ケロちゃん様、麻能様というご挨拶
こうして名前が出るというのは嬉しいですね
527.JPG

NHKでニュースチェックなどをして少しまったり…ダラダラ。
でも今日はちゃんと夕食を食べていません。
せっかく尖沙咀東(チム・サ・チョイ・イースト)に宿泊しているのだし、近くに飲食店が何かしらあるでしょう、と散歩がてら探しに行ってみました[グッド(上向き矢印)]

そしたら、少し歩いたところに大きな広場?が。           
後から調べてみたら市政局百周年紀念公園 The Urbun Council Centenary Gardenという所でした。
そこに噴水があったのです。

噴水の前のケロちゃん。普通モードなので暗いです
528.JPG
夜景モード[夜]で撮った噴水
529.JPG
噴水がライトアップ[ぴかぴか(新しい)][ひらめき][ぴかぴか(新しい)]されているように見えますが、ここ周辺は飲むお店が多いらしく、そのお店の看板や光が綺麗なだけで、噴水自体にライトアップはされていません[あせあせ(飛び散る汗)]

ここを通り抜けると、飲食店が建ち並ぶところに出ました。
しかし尖沙咀中心部と違って、この辺りの飲み屋さん以外のお店は22:00には閉めるらしく、閉店モードになっていたため、テイクアウトにて叉焼&蒸し鶏ご飯を購入。
28ドルだったんですけど、支払う時に急に「テイクアウトは30ドル」と言われ、30ドル(約450円)支払い。
最初に言わなかったのは忘れていたのか、少しでもぼりたかったのか…[たらーっ(汗)]
香港はテイクアウト容器の代金を取るお店も多いので、前者だと思いたいんですけどね[ダッシュ(走り出すさま)]
買ったお店の名前は失念です[バッド(下向き矢印)]

そして帰りにコンビニに寄り、ご当地カップ麺とドリンクを買ってホテル[ホテル]へ。
パン屋さんで翌日の朝食も調達しておきました[わーい(嬉しい顔)]

ホテルにてチープだけどご当地色たっぷりの夕食がこちら。
531.JPG
左側のカップ麺は香辛料たっぷりのスパイシーな味。いかにも香港という油の香りがします。
右側のシーフードは日本の味と似ていますが、やっぱり香辛料がきつめで、ちょっと濃い感じです。

最後の夜ってちょっと淋しくなる時ですよね。
あぁ明日日本に帰るんだぁ、としんみりします[もうやだ~(悲しい顔)]
3泊4日はあっという間ですね[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記22 夜のプールとデザート [2007年6月 香港旅行記]

フードコートで食事をしたのが…16時過ぎていたかしら[あせあせ(飛び散る汗)]
もう何が朝食で何がランチだか分からないくらい、食べ通しです[がく~(落胆した顔)]

もう翌日には帰国ということで、ケロちゃんに欲しいものは無いかと聞いてみたところ、アジアン雑貨が欲しいと。
それでは[ひらめき]と、尖沙咀(チム・サ・チョイ)のお店にご案内しました。
雑貨系を売っているお店はいっぱいあるし、露店のようなお店もありますが、私が知っている範囲で最も数が多く、そして安いお店です[グッド(上向き矢印)]

ケロちゃんは色々迷って、ビーズのペンダントを買いました。
その時、七宝焼き風のものを素敵だと言っていたので、その後の香港旅行の時、そのピアスをケロちゃんにお土産にしました[プレゼント]
私もここで実家の母や、ちょっとした友達へのお土産にバングルやピアス、小物入れなどを買った記憶が…
写真、撮っておけば良かった[バッド(下向き矢印)]
まだブログ用写真という認識が甘かったんですよね、この頃[ダッシュ(走り出すさま)]

ウィンドーショッピングって、楽しいです[グッド(上向き矢印)]
女の子同士でお喋りしながらのウィンドーショッピングは時間が経つのがあっという間[るんるん]
ふと気付いたら…周囲はかなり暗くなっていたし、何より…まだ暑い[もうやだ~(悲しい顔)]
夜でも暑い6月の香港。日本の真夏とほぼ同じ状態です。

そう言えば、毎晩20:00からやっているシンフォニー・オブ・ライツ Symphony of Lights 幻彩詠香江をまだ見ていませんでした。
シンフォニー・オブ・ライツとは、香港の高層ビルから放たれる色々なカラーの光のショーです[夜]
毎日やっているにも関わらず、地元香港の方もこの時間になると、色々な所から観ている人気のショーです。

どこから観ようかと思ったのですが、良い所を思いついたのでケロちゃんを引っ張ってへGO[手(グー)]
ちょっと時間が無かったので、走って行きました。
そして行った場所が…屋上のプールです。
前日プールに行ったら、かなり香港島側が見えたので、夜のプールに入りつつ観れるんじゃないかと思いまして[るんるん]

予感的中で、プールからはしっかりシンフォニー・オブ・ライツを観る事が出来ました。
しかも、貸切状態で[わーい(嬉しい顔)]
プールサイドにあるチェア?に横になると、見上げた方向にショーが見えます。
因みに、プールにスカーリングで浮きながら見ても、充分楽しめます。

13分のショーを観終わり、2人でプールで浮いて遊んで、プールCLOSEになる21:00前に上がりました。
そしたら、スタッフが[カメラ]を持っているのを見て「撮りましょう」と言ってくれました。
しかもご丁寧に「タオルを置いた方がいいよ。その方がずっと素敵だ」なんて言ってくれちゃって[あせあせ(飛び散る汗)]
せっかくタオルで足を隠しておいたのに[パンチ]

太いぞっ!というご意見は承れませんので悪しからず
521.JPG

お部屋に戻って、さっぱりとデザートを[揺れるハート]
フードコートで食事をした時に満記で買っておいた、楊枝甘露
525.JPG
テイクアウトなので簡易パックですが、ここの楊枝甘露もとっても美味しいです[ー(長音記号2)]
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記21 どれだけ食べるの?! [2007年6月 香港旅行記]

ドラマ撮影[映画]を見学していたら、炎天下の中で暑くなったので15分くらい見ていただけで[ホテル]に戻りました。
知っている人じゃなかったというのもあって、あっさりしたものです[ダッシュ(走り出すさま)]
お部屋で少しぐたー…っとしながら、ティータイム[喫茶店]

泰昌餅家でエッグタルトと共に買った、シュー皮のシュガー和えみたいなもの。沙翁(サーオウ)です。
エッグタルトで卵黄を多く使うため、残った卵白を多く使用して作ったお菓子、と聞いた事があります。
材料を無駄にせずに美味しいものにする、素晴らしいですね[わーい(嬉しい顔)]
517.JPG


そしてベッドの上で、私のこの旅行唯一の戦利品を広げてみました。
518.JPG
ビニールのサンダル、25ドル。約400円ですね。
ピンク、青、黒と3色あって凄く迷ったんですけど、たまにはシックに黒にしました。
ピンクも凄く好きだし、ブルーも凄く綺麗だったんですけどね[ー(長音記号2)]
今でも自宅のお玄関で活躍中です[グッド(上向き矢印)]

そして14:00すぎだというのに、きちんとランチ[レストラン]を食べていないことに気付き、再始動。
どれだけ食べるつもりなの[exclamation&question]という感じですが、海外旅行の時くらい、そんなこときにしないで美食を謳歌します[るんるん]

ホテルを出てすぐ(先ほどドラマ撮影をしていたところですけど)に、何故か帽子の飾り(?!)があるのでそこで意味無く写真を撮影[カメラ]
519.JPG
あまりの暑さに、まとわりつくジーンズが嫌で着替えたスカートが広がってしまうほど、結構風が強くなっていました。
このテンガロンハット以外にもシルクハットのような形や…あと何かの形がありました(正確には忘却)。
この帽子たちにどんな意味があるのか分かりませんけど…不思議な地域です。

まずは軽くランチをしておこうと、尖沙咀(チム・サ・チョイ)中心部のシルバーコート内にあるフードコートでお食事。
私の選択は…中華丼みたいなものでした(ケロちゃんが何を頼んだかは失念)[手(グー)]
値段は38ドルとかくらいだったかと思います。
ここのフードコートは全体的にこのくらいの値段が多いと思います。
520.JPG


写真がありませんが、ここで人気の満記というスィーツの専門店でスィーツを買って、ホテルに持って帰ったかそこで食べたかをしたと思います。
ここのフードコートに来ると、必ず買うお店です[揺れるハート]
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記20 芸能人?! [2007年6月 香港旅行記]

地下鉄で銅鑼湾(コーズウェイベイ)から尖沙咀(チム・サ・チョイ)に戻り、地下鉄を降りてから徒歩でホテル[ホテル]へ戻りました。
私達の宿泊ホテル『インターコンチネンタル・グランドスタンフォード』は尖沙咀の東側に位置するのですが、このホテルの周囲にはいくつものホテルが隣り合うようにあるんです。
その合間のところにちょっと広い部分があるのですが…

そこのあたりに、人が何人も集まっています。
何かしらと近付いてみたら…

ドラマの撮影をしていました[映画]
車に乗りながらのシーンらしく、面白い事に車[車(セダン)]のボンネットにカメラを取り付けていました。
香港ではこうして撮影するのですねぇ[ー(長音記号1)]
515.JPG
516.JPG

乗っている俳優さんと女優さんも結構間近で見られましたが、誰なのかさっぱり分かりませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
そう言えば、以前のツアーで現地ガイドさん(日本で育った事のある方)が言っていましたっけ。

香港では映画が盛んなため、テレビドラマはあまり人気が無く、俳優さん達もそう多くないそうです。
そのため、いくつものドラマが全くくらいに同じ人が出ているという状況になるそうです
ワンパターン化しちゃいますねぇ、そんなドラマだと。
だから余計に、外国人の私が知っている人なんてなかなかいないでしょうね[ダッシュ(走り出すさま)]

さすがはアクション映画の香港。
完全に映画俳優>テレビドラマ俳優の上下関係が出来上がっているんですね

でもなかなか面白いものを観る事が出来ました[わーい(嬉しい顔)]
これも良い想い出です[揺れるハート]
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年6月 香港旅行記19 ショッピングとおやつのオンパレード [2007年6月 香港旅行記]

おやつを食べ終え、中環(セントラル)からトラムに乗って銅鑼湾(コーズウェイベイ)に移動しました。
トラムとは、香港島を走る路面電車です。
一律2ドル(子供、65歳以上は1ドル)でどこまでも行けます。
全ての停留所に止まるので、必要な所で自分で降ります。
各停留所の間は200m程度ですから、歩ける距離ですが、ちょっと長く移動したい場合は便利です[グッド(上向き矢印)]
オクトパスカード(香港版suica)が使えるのですが、現金の場合はお釣りが出ないのでコインを用意する必要があります。

銅鑼湾は食べ物のお店も、ショッピングのお店も沢山ひしめきあっていて、私のお気に入りのお店も結構あります[黒ハート]
まず、色々なお店を巡ってみました。
ウィンドーショッピングをしながら、ケロちゃんと色々なものを物色。
ケロちゃんは結構色々買いましたが、私は1ヶ所のお店でサンダルを買うに留まりました。
別に気遣っているわけではない筈なのですが、私は10数回目の香港でケロちゃんは初めて。
どうしてもケロちゃん中心に考えてしまい、自分の見たいものは後回しになってしまうんですね[あせあせ(飛び散る汗)]
この時はガイド役みたいなものなので、当然です。
これでケロちゃんが香港好きになってくれたら、それはとっても嬉しいですもの[ハートたち(複数ハート)]

暑くなってきたところで、涼しいお店で休憩です。
前日のポルトガル式エッグタルトと同様、こちらもマカオが発生だという『牛乳プリン』で有名なお店。
義順牛(女+乃)公司です。
香港市内にいっぱい支店がある有名店です。

オーダーのマンゴーミルク(ドリンク)と牛乳プリン
509.JPG
牛乳プリンを頬張るケロちゃん
511.JPG
そして同様に牛乳プリンを頬張る麻能
512.JPG
こんな風に伝票が書かれています
513.JPG

その後、更にショッピング(殆ど見るだけショッピング)をしながら、以前KaniさんのHPで知り、ハマったパン屋さんに行ってみました。
ここは英語が通じないので、筆談でオーダーします。
オーダーのポークチョップバーガー[ファーストフード]とアイスミルクティ。
どちらも合わせて20ドル(約300円)ほど。リーズナブルですね

ここはオーダー後、カツを揚げてパンに挟む、出来立てが食べられます。
おやつ三昧をした後だったので、2人で半分子。
熱々のカツにちょっと甘みのあるパンが美味しい[グッド(上向き矢印)]
514.JPG

食べてばかりですが、やっぱり旅行時くらい、我慢せずに食べたいですよね。
もっと遊ぶつもりでしたが、やはり暑さには敵わず、地下鉄でホテル[ホテル]に戻っていったのでした。
nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 2007年6月 香港旅行記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。