So-net無料ブログ作成

2012年11月 プチセレブ旅行記18 和の雰囲気の館内 [2012年11月 プチセレブ旅行記]

2012年11月に、ママ友のミアさんとリラックス兼ねたスパ付でオークラ東京に宿泊した、プチセレブ旅行記をご紹介中です[on]
前回は[次項有]こちらでした。


2012年11月19日(月)

優雅な気分で朝食[レストラン]ビュッフェを終えてレストランの外に出ると、館内は何となくひっそりとしていました。

朝は誰も座っていない休憩スペース
242.jpg
到着した時は、結婚式の多い日曜日の昼間だったので、空席が無いくらいに人がいましたが、さすがに月曜日の朝食後くらいだと誰もいませんね[ふらふら]

別館正面玄関前ロビー
243.jpg
椅子もいっぱい
245.jpg
白樺の木のオブジェ
246.jpg
記念撮影[カメラ]
247.jpg
全体的に、洋と和が良い感じに融合しているように思います。
欧米人が多いので、ベッドは必須だけど、日本の古き良きホテルのイメージを崩さないというか…
金屏風を思わせる鶴の描いてある部分が、古風な日本風[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

世界時計[時計]もあります
249.jpg
空港[飛行機]ほどではないですが、東京・サンフランシスコ・ニューヨーク・グアム・香港・アムステルダムの[6]箇所です。

柿の木のオブジェ
250.jpg
先ほどの白樺の木もそうですが、フラワーアレンジメント[かわいい](生け花)ではなく、木なんですね。
華道家の方が製作されたのでしょうか…立派なものですね。

まだお店は開いていないので館内のアーケードを通ってとりあえずお部屋へ戻ります[ー(長音記号2)]
お部屋に戻って2人共したことは…主人への電話[phone to]
やっぱり家族…アリエルとリン君の様子が気になる、ママ達です(笑)
無事に連絡を終えて、ホッと一安心[ダッシュ(走り出すさま)]

子供服[ブティック]を扱うお店のワゴンコーナー(高級ホテル内のお店にもあるのです、ワゴン[exclamation×2])を見て、ミアさんは可愛いズボンをお買い上げ[有料]
私もアリエルに似合いそうなのがあったのだけど、サイズがちょっと合わなくて。
大き目ならまだしも、サイズアウトしたものは買えないものねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]

オークラキティ[リボン]を売ってるグッズショップに行ったのも、この後です。
写真[カメラ]を撮れるような感じではないので自粛しましたが(当たり前)、引き出物からホテルロゴグッズまで色々ありました。
ブライダル関連のものが大半だったかな…

お買いもの&ウィンドウショッピングを終えて、お部屋でゆっくり第何弾か分からないお喋りタイム[時計]

次回、ホテルの庭園を散策してみます[soon]
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 6

takoing

ママさん病、ってヤツですね~(^o^)。
さすがに1泊位だと平気でしょうが、中には
ホームシックのようになる方もいらっしゃるそうですね。
私は大抵翌朝はもう喋らんでえぇ、って思っちゃいますわ。
by takoing (2013-02-15 21:50) 

kei70049

オークラは高級そうですね。
by kei70049 (2013-02-15 23:07) 

mahalobunny

やっぱり、お子さんがいると、心からリラックスってわけにはいかないですよね。気になりますよね。

麻生龍太郎・・・なるほど、そういえば合わせたような名前ですね。笑!ぜんぜん気が付きませんでした。
by mahalobunny (2013-02-16 08:07) 

オサムシ

豪華ですね☆☆☆
by オサムシ (2013-02-16 08:26) 

ma2ma2

都内のホテルは泊まることがないのですが、地方のホテルに比べると豪華ですね。
by ma2ma2 (2013-02-16 09:47) 

麻能

☆takoingさん
子供が産まれるまで、こういう気持ちって分かりきらなかった部分ってあったんだなーと思います。
何していても頭の中に常に残っている感じですね。
主人だけ置いてきてるんだったら、ここまで気にならないんでしょうけど(爆)
きっと世界中のママが同じ気持ちだと思います。


☆kei70049さん
高級ですが、古さもあるので、あまり浮足立った感じがなく、年配の方に喜ばれそうなホテルでした。


☆mahalobunnyさん
何していても気になりますね。
たまには離れるのも悪くないけど、忘れることはないというか…
きっと世界中のママが同じ気持ちだと思います。


☆オサムシさん
豪華ですね~。昔からこうだという贅沢感が凄いです。


☆ma2ma2さん
やっぱり都内のこのあたりの豪華ホテルはクラスが違いますね。
昔からあるだけに、重い伝統もありますね。
by 麻能 (2013-02-17 21:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。